第9話

>>8






🐇「あなた~~?」

🌙「…(無視)」

🐇「あなたちゃぁぁぁん???」

🌙「ねぇぺじ、」

🐇「逃がさんぞ😊」

🌙「…なに」

🐇「なんでお昼来なかったのかなぁ」

🌙「いろいろあったから」

🐇「いろいろってなに」

🌙「だから筋肉兎に言う価値はない」

🐇「ん?😊」
🌙「…오빠に弁当を渡しに行ったら絡まれた」

🐇「誰に」

🌙「あの바보오빠に」

🐇「ふーん」

🐇「じゃあお詫びに俺に바보って言って」

🌙「は…?」

🐇「早く」


…何いってんのこの筋肉兎

ぐくまで바보になったらストレスで死ぬんだけど…


🌙「早退していいから病院いってきて」

🐇「無理だな、早く言って」

🌙「…ハナちゃんちょっと来て」

🐇「え、おい!」

🌼「なぁにぃ~?♡」

🌙「こいつがハナちゃんに바보って言ってほしいんだって」

🌼「え~♡」

🌼「ハナいい子だから言えなぁい♡」

🌙「ゾワッ」

🌙「じ、じゃ」

🐇「あなたッ」

🌼「ぐくくぅん♡」

🐇「ゾワッ」

🐇「な、何だよ」

🌼「ぐくくんわぁハナのことぉ、好きだったのぉ?♡」

🐇「は?どこ情報だよ」

🌼「風のぉ、噂だよぉ♡」

🐇「お前なんかきもすぎて無理だわ」

🌼「ぐくくんひどぉい♡」

🌼「じゃ~あ~、誰がぁ、好きなのぉ?♡」

🐇「は?あなたに決まってんだけど」



ザワッ

👦「え?まじ?」

👧「私ぐくくんのこと好きだったのに!」

👦「勝ち目ねぇ…」

👧「あなたには叶わないよっ」




🌙「ゾワッ」

🌙「ねぇぺじゅ」

🐰「ん?」

🌙「なんか寒気がするんだけど」

🐰「え~、誰かに噂されてるんじゃないの?」

🌙「やだきもい」



ガラッ


👦「あなたってジョングクのこと好きなの?!」

👧「あなたちゃんってぐくくんのこと好き?!」

🌙「え、は?なぜ?」





筋肉兎の方を見ると

じっと見つめてくる筋肉兎




どういうことですか。