第35話

>>27



ガラガラ


🐰「ん、あなた~!」

🌙「あ、治ったんだ」

🐰「なにが?」

🌙「なんでもない」

🐰「あ、また?」

🌙「うん」

🐰「やっぱりㅋㅋ」

🐰「まぁソンウン先生だもんね~」

🌙「おまけに筋肉兎と帰らなきゃ行けなくなった」

🐰「え!いいじゃん!ㅋ」

🌙「良くない、筋肉兎と帰るとかめんどくさい」

🐰「でもチョン君ってモテるんでしょ?」

🌙「さぁね」

🌙「あの筋肉兎のどこがいいんだか…」

🐇「え?😊」

🌙「そうだよね、筋肉兎性格いいもんね!」

🐰「ㅋㅋ」

🐇「お前 바나나 킥 奢れよ」

🌙「は」

🐇「な?😊」

🌙「奢ります」

🐰「あなたドンマイㅋ」

🐇「楽しみだなぁ~」

🌙「他の 여자 と帰ればいいのに…」

🌙「はぁ、ぺじゅ」

🐰「ん?」

🌙「廊下にいる先輩に睨まれてたらどうすればいい」

🐰「…」

🌙「…もういいや、無視しとく」

🐰「あなたも大変だね」

🌙「바보오빠と筋肉兎を隣に置いてるとやばいからね」


ガラガラ


🐭「あなた…」

👩「チッ」

👩「あなたって奴うざ」

🌙「…ほらね!!」




いや、



もうどうでもいいから寝かせてくれませんか