無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,664
2018/10/07

第21話

🌠episode.21
マホト
さ、みなさん揃ったね。
サグワ
誰から開けようか。



屋上で、


青空の下で、


ピアスを開けるなんて


新しい世界が見えてきそうで。



ジン
じゃ、俺から
○○
みんなの開けるよ
マホト
ぉう、よろしく



ジンの耳にピアスホールをあけて。


サグワの耳にピアスホールをあけて。


マホトの耳にピアスホールをあけて。







なんだか、

みんなと繋がれたような気がした。



マホト
あなたのは俺があける、
○○
うん、ありがと


そう言ってマホトは


あたしの耳に触れて


一瞬だから我慢してね。と、声をかけて


ピアスホールをあけた。


ジン
よし。じゃあみんなに俺から。


ジンの大きな手のひらの中にあるのは、


色違いの4つのピアス。







サグワ
え、いいの、?
ジン
ぉう

ブラック、

クリア、

オレンジ、

ブルーの石が中央に入っている小さな星型のピアス。
マホト
まぁ色分けは決まってるよな。笑


各自ピアスをつけた。



あたしはクリア⦅透明⦆のストーンがついてた。


キラキラ透き通っていて

太陽に被せると、

7色の光を放つような。




マホト
お、みんな似合うな
○○
さすがジン。
ジン
よかったよ、喜んでもらえて。
サグワ
さ、行くか。
○○
うん。
マホト
そうしよ、



こういって立ち上がった


あたし達の手には


"退学届"










今


新しい世界に


飛び込もうとしていた。