前の話
一覧へ
次の話

第10話

8話
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
ふぅ…つっっっかれたぁぁ!
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
マネ達も大変そうね
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
ま、私の知ったこっちゃないけど
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
さーて、今日は作曲頑張るかなぁ
テテテテン、テテテテン
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
ん?またなんか来たの?




.






96猫
《もしもーし》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《どうしたの?くろちゃん》
96猫
《今日まふ達と会ったんだって?w》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《笑い事じゃないよ〜…》
96猫
《大変そうだね》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《今度ご飯行く約束しちゃってさぁ…》
96猫
《あの愛音屋が!?》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《でさお願いなんだけど!》
96猫
《ん?》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《ご飯の時一緒に来てくれない?》
96猫
《え?まあいいけど…》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《女子1人はさすがにきついw》
96猫
《なるほどねw》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《てことで宜しく〜》
96猫
《はいよ〜》
96猫
《で、わしからもなんだけど》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《なに?》
96猫
《わしとコラボして欲しいんだけど》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《コラボ?どっちで?》
96猫
《愛舞で》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《んー、まあいいよ!》
96猫
《やったぁ!》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《いつもお世話になってるからね〜》
96猫
《何歌いたい?》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《え〜…セカイシックに少年少女とか?》
96猫
《あー、昔ながらの曲ね〜》
96猫
《いいんじゃない?》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《まふくん達に許可とるか〜》
96猫
《んじゃ、頼みますw》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《私かよ!w》
96猫
《まふ達も嬉しいと思うよ?》
96猫
《愛舞さんからDMきたぁぁぁ!って》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《そんなに喜ぶ?w》
96猫
《うんうん》
96猫
《わしだって最初はそうだったもん》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《あー、そうだったねw》
96猫
《ま、とりあえずよろしくねDM》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《おーけー》
96猫
《今日はそれだけだから》
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
《はーい》
プツッ
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
くろちゃんと話すの久しぶりだなぁ
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
音愛華 詩央里(オウバ シオリ)
ふふっwコラボ楽しみ!