第4話

三話
990
2021/11/15 09:09
テクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテク(歩いています)
幸平天
幸平天
ふぅ…
相変わらず遠月は広いわね。それよりも今の十傑って誰なのかしら?
角を曲がる
ドンッ
幸平天
幸平天
あっ!ごめんなさい
1?
あっ!こっちこそごめんなさい!
大丈夫ですか?怪我とかしてませんか?
幸平天
幸平天
あっ、はい。大丈夫です。こちらこそ前見てなかったもので気づかずに…
1?
え…天さん?
幸平天
幸平天
私のこと知ってるんですか?アタマヲアゲルあ!
幸平天
幸平天
瑛士‼️
司瑛士
司瑛士
天さん‼️
お久しぶりです。
幸平天
幸平天
久しぶりね、びっくりしたわ
司瑛士
司瑛士
それはこちらの台詞ですよ急にどうしたんでか?
幸平天
幸平天
少し弟に会いにね、
司瑛士
司瑛士
弟いたんですか?
幸平天
幸平天
ん?ええ、まぁ、あれ知らなかったの?
司瑛士
司瑛士
はい、知りませんでした
それよりも迷子ですか?
幸平天
幸平天
いいえ、違うわ。今の十傑たちに会いに行こうと思ってね
でもどこにいるのか分からなくて
司瑛士
司瑛士
去年と同じ所ですよ
あ!俺も丁度行く所だったので一緒に行きましょうよ
幸平天
幸平天
ええそうしましょうか
ありがとう、助かるわ
テクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテク
幸平天
幸平天
ふぅ…着いたわね
やっぱり遠月は広いわね、ようやく着いたわ
司瑛士
司瑛士
お疲れ様です。
司瑛士
司瑛士
じゃあ先に俺が入るので後から入ってきてくださいね
幸平天
幸平天
分かっわ
ガチャ🚪
司瑛士
司瑛士
お邪魔しまーす
1?
司〜何でここは十傑は自由に入っていい場所だろ、何で毎回お邪魔しまーすなんて言ってるんだよ〜
司瑛士
司瑛士
いや、なんとなく?
幸平天
幸平天
この声…竜胆ねボソッ
司瑛士
司瑛士
あ、そういえばみんなに会わせたい人がいるんだ
小林竜胆
小林竜胆

誰?私達が知ってる人?
司瑛士
司瑛士
うん。良く知ってる人だよ
ガチャ🚪
幸平天
幸平天
みんな
久しぶりね、
その場にいる人達
え?????????
天さん⁉︎
薙切エリナ
薙切エリナ
そ、天さん。
なんですか?
幸平天
幸平天
ええ、そうよ。久しぶりねエリナ。この部屋にいるってことは十傑に入ったのね。すごいわ!
薙切エリナ
薙切エリナ
あ、ありがとうございます‼️
まだ天さんには及びませんけどがんばります。
小林竜胆
小林竜胆
天さん‼️久しぶり〜ギュ〜
幸平天
幸平天
久しぶりね竜胆。
茜ヶ久保もも
茜ヶ久保もも
天さん。久しぶり、
幸平天
幸平天
もも!久しぶりね、相変わらずブッチーと一緒にいるのね
茜ヶ久保もも
茜ヶ久保もも
うん。ブッチーとももは一心同体だから
幸平天
幸平天
そうだったわね
久我照紀
久我照紀
天さん!久しぶり〜
全然会えなくて僕ちん寂しかったんだからね〜
幸平天
幸平天
ごめん、ごめん、卒業してから忙しくてあまり顔出せなかったのよ
紀ノ国寧々
紀ノ国寧々
お久しぶりです。天先輩。
幸平天
幸平天
久しぶりだね、寧々、毎回言ってるけど先輩じゃなくてさんでいいよ。
紀ノ国寧々
紀ノ国寧々
いえ、先輩ですので、
小林竜胆
小林竜胆
寧々は相変わらず硬いな〜
幸平天
幸平天
あら、そういえば冬輔、綜明、枝津也の三人は?
小林竜胆
小林竜胆
その三人は今は居ないよ〜
幸平天
幸平天
そうなのね、
幸平天
幸平天
じゃあみんなの元気な顔も見れた事だし、私はそろそろ行くね
薙切エリナ
薙切エリナ
も、もう行かれるのですか?
久しぶりに私の新作料理味見してもらおうと思っていたのに…
幸平天
幸平天
ごめんね、私、この後もほかに行かないといけなくて…
本当はエリナの料理食べたいのだけれど
薙切エリナ
薙切エリナ
いえ、全然大丈夫です!
幸平天
幸平天
ありがとうね
でもそしたら私の弟に食べさせたらいいんじゃない?
その場にいる人達
お、弟⁉︎
幸平天
幸平天
ええ、そうよ、瑛士もだけどみんな知らなかったの?
紀ノ国寧々
紀ノ国寧々
全然知りませんでした
その弟さんの名前は?
幸平天
幸平天
創真よ、幸平創真
薙切エリナ
薙切エリナ
!!
それは、本当なんですか⁉︎
幸平天
幸平天
え、ええ本当よ、どうしたの急に
薙切エリナ
薙切エリナ
い、いえ何でもありません(悪い予感が当たってしまた…)
幸平天
幸平天
じゃあ、私は行くね
その場にいる人達
じゃあ、またね〜
更新サボってほんとにごめんなさい🙏

プリ小説オーディオドラマ