無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第2章
クラスメイト
「「「修学旅行だー!」」」
俺たちは2年になり、修学旅行に来ている
上坂 凛 (かみさか りん)
同じ班になれてよかったな!
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
そ、そうだな…
上坂 凛 (かみさか りん)
どした?
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
いや、何でもない…
何でか知らないけど、最近妙に上坂のことが気になるんだよ…
上坂 凛 (かみさか りん)
まぁ、せっかくだし楽しもうな!
クラスメイト
おーい!
そこの雰囲気よさげな2人ー!
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
雰囲気よさげな2人ってなんだよ…
上坂 凛 (かみさか りん)
俺たちはそんな関係じゃないぞー!
クラスメイト
何でもいいけど早く行こーぜー
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
そっちから言ってきたのに、何でもいいは無しだろ
クラスメイト
そんなことは気にするな!
どこ行く予定だったけ?
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
とりあえず、ご飯食べに行かね?
上坂 凛 (かみさか りん)
そうだな…お腹すいたし
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
そのあと、色々回ろうぜ!
クラスメイト
そうだー!!
俺、いいこと考えた!
上坂 凛 (かみさか りん)
急に大きな声出してどうした?
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
ろくなことじゃないだろ…
クラスメイト
そんなことないって!
上坂 凛 (かみさか りん)
なんなんだ?
クラスメイト
部屋に戻ってからさ、あれしない?
甲田 琉翔 (こうだ りゅうと)
あれ?
クラスメイト
そそ!
修学旅行といえば、あれだろ?






この時の俺は知らなかった。
部屋であれが行われることを。
(注 そんなにすごいことではありません。)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Riia
Riia
こんにちは、ノロノロ更新者のRiiaです。 オリジナルキャラクターで書いていきます! リクエストや好みの展開などがありましたら、その話のコメントにてよろしくお願いします┏○ペコッ 私自身、すとぷりの皆様や歌い手の皆様が好きです! 雑談部屋を作ったので、のぞきに来て下さい-! ✨仲良くしてくれる方✨ ・愛川 恋歌さん→恋歌お姉さん ・孤白 彩💫✨さん→彩ちゃん(妹ちゃんです!) 仲良くしてくれる方、コメントして下さい! アイコンは作ってもらいました! すごく可愛く作ってもらえて嬉しいですありがとうございます(*・ω・人・ω・*)
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る