無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

共闘
you
you
かっちゃん!
爆豪勝己
わかってるつーの!!
相手の刃が迫り、それを避ける。
you
you
焦凍!
轟焦凍
ああ
氷の壁を作ってもらい、一度落ち着く。
そして、戦闘態勢にし突っ込む
爆豪勝己
おいてメェ、何してんだ!!
you
you
私がスキを作るから
トドメを二人が!!
私がすることは、歯のような鋭く長い刃を腐敗させること
そのためにも、やつの頭上に行けたらいいのだが………
you
you
…………
まずは突っ込む。
コイツは単純明細で、動いたものに反応する機械みたいだから
動きを読むのは楽勝だ
急ブレーキをかけ、地面全体を腐敗させ、
足場を崩す。
ムーンフィッシュ
………………
ふらついた。
その一瞬で、歯を利用し走って駆け上がる。
止まってしまえば、落ちて大怪我するがその点は大丈夫だ。
そして、頭上にたち歯を腐敗させる。
you
you
かっちゃん!!
別に地面からでもいいが、こっちのほうが確実性がある。
爆豪勝己
死ねぇ!!!
倒した!!
ちなみに、かっちゃんが攻撃する前には
焦凍にアシスタントを頼んだから


無事に、着地した。
you
you
やったね、かっちゃん!
焦凍!
ハいタッチする。
轟焦凍
お前、緑谷見てぇだな
you
you
轟焦凍
あんな状況で
即時決断……………似てんな
you
you
……………褒め言葉として受け取っておくよ
you
you
(嘘……………
 ホントは嬉しい……けど
 ここはヴィランがいていつ襲われても
 構わない状況………)
だから
浮かれるのはあとだ。
爆豪勝己
ははっ、ざまあないなクソナード!!
轟焦凍
お前、俺達が来る前苦戦してただろ?
爆豪勝己
うっせぇな、半分野郎!
あのときは個性を使わずにだったからな
個性使ってたら余裕だよ!!!
you
you
気になってたんだけど……
爆豪勝己
あ?なんだよ
you
you
肝試しのペアは、かっちゃん?
爆豪勝己
そんなんはぐれたに決まってんだろ
you
you
???
轟焦凍
迷子か
爆豪勝己
チゲぇよ!!
you
you
なら、どうゆうこと?
爆豪勝己
あぁ、クソッ!
めんどくせー、さっさと行くぞ
轟焦凍
誤魔化したな
you
you
誤魔化したね
爆豪勝己
うっせぇな
you
you
でも、かっちゃんは
先生達のとこに行くことを
優先したほうがいいんじゃないの?
轟焦凍
狙われてるって言ってたしな
you
you
じゃあ、私が一番後ろ歩くから
焦凍は一番前で
かっちゃんを挟む感じで歩く?
轟焦凍
いいんじゃねえか?
you
you
じゃあ、行くよ
かっちゃん
轟焦凍
行くぞ、爆豪
爆豪勝己
俺を守るんじゃねぇ!!
それと、かっちゃん言うな!
you
you
はいはいー、
早く行こー
ピリッとした空気も、
緩やかで賑やかな空気も
今のうちにあじわっておこう、































これから起こる悲劇の為に