無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6️⃣
リアン
リアン
えぇここがあなたの部屋かぁ🥺
可愛いね‼︎
リアン
リアン
あのね?話したい事があるんだけどぉ…?
いい?
(なまえ)
あなた
うん!いいよ!
りあん 裏の顔
りあん 裏の顔
単刀直入に言うわね。
あんたうざいのよ。
とっとと脱退してくんない笑⁇
(なまえ)
あなた
え、⁇
お、おんに…⁇
(なまえ)
あなた
どうしたの?具合でも悪いの⁇
りあん 裏の顔
りあん 裏の顔
は⁇本当のアタシはこっちww
おっぱたち簡単に騙されちゃって笑笑

そーいうところなのよ。
あんたのすべてがきらいなの💜
(なまえ)
あなた
おっぱの悪口いわないで‼︎
その時おんにに手を思いっきり掴まれた。



グッ
りあん 裏の顔
りあん 裏の顔
は⁇
りあん 裏の顔
りあん 裏の顔
まぁこれだけ忠告しとくわ
あんたが辞めないとだぁ〜いすきなおっぱたちに迷惑かけちゃうかもね⁇笑笑
(なまえ)
あなた
い、いたい
はなしておんに…
りあん 裏の顔
りあん 裏の顔
これから楽しみにしててね〜💜

バッ



おんには私の手を乱暴に振り払うと
部屋を出ていった
(なまえ)
あなた
いったぁ
ふと手首を見てみるととても赤くなっていた
(なまえ)
あなた
とりあえずおっぱたちにバレないようにしないと
とりあえず長袖のパーカーを羽織り、隠した。
じんくん
じんくん
あなた〜‼︎お風呂先に入っちゃって〜‼︎
(なまえ)
あなた
はーい‼︎
30分後…
(なまえ)
あなた
おっぱーあがったよ
じんくん
じんくん
あなた⁇ご飯は⁇
(なまえ)
あなた
ううん、あんまりお腹空いてないからいいや!じんおっぱごめんね🙏ありがと!
じんくん
じんくん
りょーかい‼︎
おやすみ!
(なまえ)
あなた
おやすみ
ベット🛏     ーーーーーーーーーーーーーーー

明日から警戒しとかないと。
おんにになにされるかわかんないから。













私は絶対脱退なんてしない。



おっぱはわたしがまもる。





絶対。...