無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

3️⃣6️⃣
___side










たまたまほんとにたまたま
あなたの部屋の前を通った。






(なまえ)
あなた
__っッ
ヒック、ズッッ
(なまえ)
あなた
生きてる意味あるのかな









え、
そんなこと思ってたんだ……
僕は思わず
ガチャ
???
そんな事言わないでよ……

あなたの部屋の中に



入り、小さくやせ細った身体を
抱きしめた。
next