無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第71話

7⃣1⃣
スタッフさんたち
もうそろそろ始まるので
準備お願いします!
みんな
みんな
はい!
(なまえ)
あなた
はい
リアン
リアン
みんな頑張ってねぇ^^*
うわもうあの笑顔が怖すぎる……ㅎㅎ
りあん 裏の顔
りあん 裏の顔
あなたちゃん頑張ってね…??ㅋㅋ








ステージ





ほび
ほび
はい、次はDNAから踊ります!
みんな(あなた以外)
みんな(あなた以外)
はーい
(なまえ)
あなた
はい
〜♪♪DNA
(なまえ)
あなた
💭よし。まだミスってない。
このままいけば!
!?
(なまえ)
あなた
ったぁ
ほび
ほび
お前調子乗んなよ
わざとらしく足を踏んでくるほそくさん。





はぁ…まともに踊らせてもくれないのか……
ほび
ほび
あいつ以外みんないい感じ!
なによいつもだったらもっとグチグチ言うくせに


今はスタッフさんがいるから??



意味わかんない
ほび
ほび
さ、次の曲行こー

〜♪♪ soWhat



この歌は結構終盤に歌う曲なので

armyに手を振ったりファンサしたりする時間になる





みんながステージに散らばる




わたしは中央よりちょっと右の担当

armyから見て

左どなりはくぐさん
右どなりはゆんぎさん



ほんとにここ広いなぁーと周りを見渡して


ふと、中央のモニターを見た瞬間
(なまえ)
あなた
え!?









___言葉よりも身体が先に動いていた








next


なんかプリ小バグってるのおむだけですか!?