プリ小説

第10話

ストーカー兄松
今日もいつも通り6つ子たちはダラダラしています。


私は朝から練習で、1週間後には試合も迫っています!
なので朝から練習に行ってきます!
あなた

いってきまーす!

六つ子
行ってらっしゃい!!!!
今の気温は37℃正直とても暑いです…。

でも、今日も1日頑張ろう!





-----------------------


一方ぐーたら6つ子たちは、兄松組が何かたくらんでいるみたいです。
おそ松
おそ松
よし!兄松組集まれ~!
カラ松
カラ松
あぁ!
チョロ松
チョロ松
…う、うん!
おそ松
おそ松
これから、あなたの1日観察計画を実行する!
カラ松
カラ松
おう!
おそ松
おそ松
早速出動!



ガラガラガラッ!……ピシャリ。
トド松
トド松
……え?あなたの1日観察計画…
十四松
十四松
何があったの?トッティ…あなたの1日観察計画…???どゆこと?
一松
一松
キモすぎかよ。あいつら。えぐいなぁ…。
トド松
トド松
あなた…。今日1日頑張れ…(´・ω・`)
十四松
十四松
何があったのォォォォぉ!!?
トド松
トド松
十四松兄さん。知らない方がいいこともあるんだよ。
十四松
十四松
そっかー!そうでしたか~!
一松
一松
そうでっせ。-W-W


◼️◻️◼️◻️◼️◻️◼️◻️◼️◻️◼️◻️◼️◻️◼️◻️◼️◻️
あなた

はぁぁ~💦💦あっついなぁ…(゜ロ゜;

あなたはラケットと鞄を肩にかけて歩いている。

そのあとを兄松組が追いかけている。

はたから見たらけっこう兄松組はヤバイやつだ。


なぜかって?なぜなら、格好が


黒い帽子にサングラス。それに、マスクに黒ずくめという、完全なる不審者の格好だからだ。
おそ松
おそ松
さすが…いつでも可愛い。(小声)
チョロ松
チョロ松
僕たちってほんと変態みたいなことしてるよね。
カラ松
カラ松
フッ…✨✨ほぼ、というか完全にストーカーだな!
あなたはテニスコートに到着した。
あなた

はぁー( -。-) =3練習する前から疲れたなぁ…

おそ松
おそ松
念願のあなたのテニスしてる姿!いやぁ~。ついにこの日が来ましたね!(小声)
チョロ松
チョロ松
そうですねぇ…ニヤニヤ…
するとそこに
あつしくん
やぁ!あなた!
あなた

おっ!あつしくん!

一軍がやって来た。
カラ松
カラ松
……ッ!い、一軍がぁぁっ!!!
あつしくん
久しぶりだね!

てか、あなたいつの間にこんなに美人になってたんだぁ?-W-W
あなた

からかわないでよー❗️-W-Wやっぱあつしくんって面白いね😁

あなたはあつしくんの背中をバシバシと叩いた。
おそ松
おそ松
ぐはぁっ!あつしこの野郎…💢
カラ松
カラ松
抑えろ!おそ松!
チョロ松
チョロ松
そうだよ!こらえて…。僕だって超絶ムカつくけどね💢
あなた

あつしくんはテニスやってたの?

あつしくん
いいや、僕は見学してるんだ。あなたいるかなって…(*´ω`*)フフッ
あなた

もー!あつしくんやめてよー!-W-W

あつしくん
じゃあしっかり見学させてもらうから
あなた

はいはい(笑)

おそ松
おそ松
あー!今すぐあつしのとこいきたいんですけど…
カラ松
カラ松
我慢だ!おそ松!今出ていったらあなたにつきまとってたことがばれて、あなたに嫌われてしまうかもしれない…
おそ松
おそ松
そっかぁ…。カラ松がそんなに言うなら今は抑えるか…。
カラ松
カラ松
そそそそうだ!💦💦その方がいい…


だがしかし!


あなたが練習をはじめてすぐにあつしが放った言葉が兄松たちを怒らせたのだー!!



あつしくん
あの6つ子のどこがいいんだ?

あなたは俺のものになるんだよ!
おそ松
おそ松
………💢
カラ松
カラ松
………💢
チョロ松
チョロ松
………💢
兄松組
あなたは絶対俺らのものにしてやるよ!


次回☆ミ


「あなたは6つ子のもの!」



お楽しみに!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

にこにこ
にこにこ
こちらは古いアカウントなので、新しいアカウントでよろしくお願いします✨ 私のフォロワーをタップして新にこにこを見つけてください!フォロー等はそちらで全て受け付けております☆ フォロー、お気に入り、いいねは新しいアカウントへ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る