無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

192
2018/01/19

第3話

戻ってきた早乙女流忍者
そして、翌日。光男と時宗の指示により、城の護衛は強化され、別の任務を終えた早乙女流の者達も再び護衛をしにやって来た。
藍井
藍井
あなた様、鳳流の者達がいつまた何を仕掛けてくるのか分からないので、私たちもこの城に泊まりこんでいつでもお守りしますので、ご安心ください
あなた

でも...他の任務は大丈夫なんですか?

真影
真影
別の任務は昨日ですべて終わらせてきたゆえ、大丈夫です、あなたさん
翔ノ助
翔ノ助
結構しんどかったけどなー。でも、俺達が守るから大丈夫だぜ!
あなた

はい...ありがとうございます

一方、その頃鳳流アジトでは...。