第3話

THIRD DAY
あなた

んん…………っ!!

核に振動源が。

身をよじらせる。
OFF。
あなた

はぁっ……はぁっ…………

康史
ちゃんとやらないとね?
康史
お手!
仕方なくやった。
康史
いい子だね……
康史
よしよし!
頭を撫でられた。
康史
明日友達が来るから
そこでやってね!
首を振る。
康史
「いや」じゃないでしょ?
言うこと聞けばいい話だよ?
康史
ね!決まり!
<続>