無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

#006
◇ Yoshinori Side ◇







潤む瞳とは裏腹に

火照るあなたの身体。







見える綺麗な首筋に

思わずくらくらと目眩が襲ってくる。









あなたを奪いたい。

すべてを知りたい。

熱いキスがしたい。







…噛み付いてしまいたい。







今夜は眠れない夜にしよう。

一緒に乱れて壊れてしまおう。

















「愛してるよ、あなた。」
















もう一生、離さない。







剥き出しの本能の牙を

あなたへ向けた。