無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

@
藤原side








無理や、嫌や、

あなたがいて大変なこともあったけど

あなたがいてくれたからできたこともある。





そんな気持ちが強いのか


いつのまにかあなたたちがいる部屋へ

入っていた。
狩野 ののか
狩野 ののか
 フッ聞いてたの?笑笑 
小此木
小此木
 丈くん、 
藤原
藤原
 あなた、やめんなや 
狩野 ののか
狩野 ののか
 何言ってんの 
狩野 ののか
狩野 ののか
 自分で言ってたんじゃないの 笑笑
狩野 ののか
狩野 ののか
 今更取り消しなんて言うわけないよね?笑
小此木
小此木
 、、、ごめんね 
狩野 ののか
狩野 ののか
 あーはいはい感動とかどうでもいいから 
狩野 ののか
狩野 ののか
 ま最後にみんなに一言でも言っとけば 
狩野 ののか
狩野 ののか
 また来るね♡あなたちゃん♡♡   



なんでこんなにも弱いのだろうか。


こんな醜い自分が嫌だ。