無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

@
如月side
小此木
小此木
あ、これ、、、?






そういってだしたのは、




もちろん、私の財布。




みんな唖然としてて、笑笑




おもろ、笑笑
流星
流星
え、これなん、、?
如月 なつき
如月 なつき
あ、それ、私の、
西村
西村
いやいや、あなたちゃんとるわけ。
西畑
西畑
んな、あなた、こんな悪いやつやない。
藤原
藤原
っ、、そうやんな、
長尾
長尾
あなたちゃんのこと信じてますから!
小此木
小此木
みんな、ありがとうな、
小此木
小此木
はい。なつきちゃん。
小此木
小此木
なんか、ごめんな、?
如月 なつき
如月 なつき
いいえっ
みつかっただけよかったです、



なんだよ、だれも信じてない?


つまんねーの。
岡崎
岡崎
なにいってんですか、
藤原
藤原
は?
岡崎
岡崎
どうみても、あなたちゃん虐めですよね?
道枝
道枝
こたろう、なにいってん?
小此木
小此木
いいよ、べつに、
長尾
長尾
なにしたいん、?
長尾
長尾
如月さんは。
如月 なつき
如月 なつき
え、
長尾
長尾
だから、なにしたいん、
如月 なつき
如月 なつき
べつに、どうも、
長尾
長尾
あなたのことを、いじめようとしたんやろ。
如月 なつき
如月 なつき
そっ、、そんなわけっ、



なんなの、こいつ。うざ。
道枝
道枝
そういうことなら、帰ってくれへん?
岡崎
岡崎
なつきちゃんいこ。
如月 なつき
如月 なつき
う。うんっ
當間
當間
、、、





はーあ、なんだよ。



これから地獄にあわせてあげるよ。