無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

@

如月side


いま、あいつがスマホいじってるんで、笑笑


このすきにっと、笑笑



あ、なにいれたかというと、私の財布!笑笑


高いブランドです、笑笑


よし、これでっと、笑笑



みーんなあいつのことじゃなくて、



私の方にきてくれたらいいなぁ、笑笑



そしたら、あいつめちゃつらいじゃん、笑笑
小此木
小此木
なんもないやろー?笑笑
如月 なつき
如月 なつき
え、いや、なんか、参考にっ
小此木
小此木
ほんま?笑笑
小此木
小此木
ならよかったー笑笑
如月 なつき
如月 なつき
あはっは笑笑


こんなのもぜーんぶ作り笑い。笑笑



あ、てか、明日会見じゃん。



めんどくせ。









ねくすと。