プリ小説

第5話

火曜日のお泊まり会
十数分後_
ツリメ
ふぅ〜お腹いっぱい〜
みんな床にボスっと荷物を置く。
そらちぃ
誰か、昨日の動画アップしといてよ〜
リクヲ
あ、僕やっとく〜
エイジ
ありがと。
他愛のない会話の中にポツリ浮いてる私。
ツリメ
お風呂のスイッチ押しといたよ〜
そらちぃ
ども〜
数時間後_
もう9:34
ゲームしたりYouTube見たり話したり。
なんだかんだでこんな時間に。
エイジ
あ。風呂、絶対ぬるいじゃん。
そらちぃ
忘れてたっ!
リクヲ
さっき追い焚きしときました 笑
呆れたようにリクヲが答える。
ツリメ
おっ、さすが〜
じゃ俺、入ってきまーす。
そらちぃ
りー
“ガチャ”
そらちぃ
小声:)ねぇねぇ、みんな!
そらちぃが、小声で話しかける。
エイジ
おう?
そらちぃ
ツリメの好きな人ってさ、りっちゃんじゃん?
リクヲ
そだね。
爪をいじりながら返事をするリクヲ。
私もコクコクと頷く。
そらちぃ
俺さ!
この前聞いちゃったんだけど…
みんなの視線がそらちぃへ集まる。
そらちぃ
りっちゃんも、ツリメのこと好きらしいよっ!
あなた

キy…

思わず“キャー”と言いそうになった私の口を、エイジが抑えた。
リクヲ
それ、本当?
リクヲが目を輝かせながら飛び跳ねている。
そらちぃ
マジマジ!
あなた

両思いかぁ〜。憧れる 笑

エイジ
えっ。ヤバイな… 笑
エイジが私の口を抑えてた手を離し、そう言う。
そらちぃ
そんなとこで!
なんと!なんと!
また、そらちぃに期待の目が寄せられる。
そらちぃ
りっちゃん、呼んできちゃいました〜♪
2人きりにして、告白させようって作戦!
一同
えーっ!?!?
すると、歓喜の声と共にインターホンが鳴った。
そらちぃ
おっ、キタキタ!
またまた、それと同時に
“ガチャ”
ツリメ
ふーっ。気持ちよかった!
すでに髪の毛も乾ききった、ツリメが入ってきた。
そらちぃ
ちょっと待っててね!
そらちぃがインターホンに向かって喋ると。
りっちゃん
はーい。
という、高い声が聞こえた。
ツリメ
だれか呼んだの?
そらちぃ
まぁまぁ。って、あ〜!
ツリメお前、風呂入っちゃったか…
エイジ
2分で洋服に着替えて!髪の毛セットしてこい!
エイジが、ドアの方へツリメを押す。
ツリメ
と、とりあえず分かったから!
状況が読み込めなくて、バグってるツリメ。
リクヲ
よーいスタート。
数分後_
ツリメ
でっ、できたよ。
そらちぃ
じゃー呼んでくる!
この時が待ち遠しかったのか、揺れがおさまらないそらちぃ。
りっちゃん
おじゃましま〜す…
そう言って、りっちゃんらしき人がニコニコして入ってきた。
生では、初めて見た。
第一印象。
めっちゃ可愛い!
笑顔が可愛い!
あなた

可愛い…

リクヲ
小声:)でしょ 笑
エイジ
りっちゃん、いらっしゃーい。
そらちぃ
どーぞー。
状況が読み込めてないツリメ。
ツリメ
///
顔を真っ赤にして、口をポカンと開けている。
思わずそれを見て、吹いてしまった。
あなた

ぷっ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らずべりー。
らずべりー。
-らずべりー。の本拠地へようこそ- 流星の如く舞い降りた泣く子も黙る あほ星の王子,元気な,らずべりー。です. 陰キャ+ひきこもり+オタク+コミュ障(´・ω・`) YouTubeと歌い手さんを愛しているカスでありまする. そんな私が小説書いたらこんな御話ができました((੭ ᐕ)੭ 文章がおかしい部分も多々あるでござる. あたたかい目で見守ってくだせー|ω・)ㄘラッ -紹介- YouTuberさんの書いてます☆。.:*・゜ リクエストも募集中〜 ちなみに好きなYouTuberさんは… はじめん,Fischer's,すしりく,水溜りボンド,ポキくん みやゆうさん,アバンティーズ,パオパオチャンネル ぴくと,三人称,キヨレトルト,ウマヅラビデオ,稲荷兄弟 ちなみに好きな歌い手さんは… 浦島坂田船((坂田家よりの箱推し)) そらるさん,まふくん,天月くん,nqrse,Tくん,Souくん,Eveくん,luzさん,96猫さん_です!! ⚠︎同担さん○/他担さん○/ガチ恋さん△ -お知らせ- 実はこちらは私の2つ目のアカウントです(◍ ´꒳` ◍) 前の小説が読みたい方は#苺色と#許嫁でふ...ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧ お気に入りが450を超えました.。o♡ ありがとです.投稿頑張れそうだぜい! -最後に- ( ˙꒳​˙ ).。o(えーっと)不定期投稿だと思われます! 気長にお待ちください( '༥' )ŧ‹”ŧ‹” コメントは嬉しいので、全て返信させて いただきます(ㅅ˙ ˘ ˙ )♡ 嬉しいんだもの,鬱陶しくてもよろしくです((꜆꜄ ˙꒳˙)꜆꜄꜆