無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

木曜日のいじり倒して
短すぎる散歩を終え、私とシルクは家に戻ってくる。
はじめ
あ!いたいた、2人ともどこに行ってたの?!
慌てた顔で言うはじめ。
シルク
散歩、散歩。な?あなた?
あなた

う、うん!

はじめ
ふ〜ん。あ、あなた!
今日も事務所まで付き合ってよ〜
あなた

いいよー!

数時間後_
はじめ
じゃあ、
15時にまたここに来てね!
私はコクリと頷く。
会議室の前で私たちは別れた。
また誰かと会わないかと、うろうろしているも…
あなた

ふぇー。誰もいないやーん…

私は“ドスっ”とソファに座る。
どこも知らないYouTuberさんが動画撮影してたり、会議中だったりで…
まぁ、そんなタイミングよくいるわけないか…
すると後ろから…
そらちぃ
お、あなたじゃん!
と、聞きなれた声。
私は、すぐさま後ろを向く。
あなた

そらちぃ!

ニコニコ笑顔のそらちぃが。
その横にはリクヲとエイジが手を振っていた。
リクヲ
やっほ〜
エイジ
よっ!
でもツリメはいない。
3人は私の元に駆け寄って来た。
あなた

ツリメは〜?

リクヲ
あぁ!アイツは、ねー
エイジ
今頃イチャついてるんじゃない 笑?
そらちぃ
だろうな 笑笑
あなた

???

私は首を傾げる。
リクヲ
アイツ!
エイジ
付き合ったらしい。
そらちぃ
爆笑
あなた

えー!?

相手は聞かなくても分かる。
りっちゃんだ。
そらちぃ
めでたしって感じだわ。
エイジ
ずりぃよな〜
リクヲ
ねー!
みんな口々に言葉をはく。
あなた

いじり倒してやりたい…

エイジ
じゃあ!今から家来る?
あなた

いいの!?

リクヲ
よし!いじり倒そうーーー!
そらちぃ
おぉ!
一同
おぉ!
そんなこんなで、アバンティーズハウスに行くことになりました。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らずべりー。@2周年🎀
らずべりー。@2周年🎀
あ い さ つ॰˳ཻ̊♡ いちご界のひきこもり代表、らずべりー。っていいます🎀 常に鼻炎で、常にあほです🤧 推しとおこたとみかんと応援してくれるみんなが好物です🍥 . し ょ う か い॰˳ཻ̊♡ YouTuberさんの御話書いてます💖 ちなみに以前はYouTuberオタクでした😖 御話が完結次第、歌い手さんの御話を書きたい🥺 ちなみに坂田さんが推し、まふまふさんがゆる推しです。 . お し ら せ॰˳ཻ̊♡ 実はこちらは私の2つ目のアカウントであります🍮 暇であれば探してみてくださいな😉 Ⅰ お気に入りが700を超えました.。o♡ ありがとです。投稿遅めだけど好きでいて! . さ い ご に॰˳ཻ̊♡ 不定期投稿だよ、把握よろしくね😶 コメントは嬉しいから、全て返信させていただきます🍴🍓💬 嬉しいんだもん、鬱陶しくてもよろしく㌨。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る