無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

木曜日の私の鼓動
へぇ!?
今、私のこと好きって…?
私はポカンと口を開けて黙ってしまう。
こんなに真面目にされた告白なんてないから。
そらちぃ
あはっ。そんな顔しないで。
にこやかに笑いかけるそらちぃ。
そらちぃ
俺、あなたのこと…
すると、そらちぃはまた私に近づき…
両腕で私を抱きしめる。
それは力強くギュッとかたく。
私の身は閉ざされる。
そらちぃ
これくらい好き。
そらちぃ
伝わってる?
そらちぃの鼓動が、ドクンドクンと伝わる。
それと同時に、私の鼓動もはやくなる。
あなた

つ、伝わらないよっ!

そらちぃ
???
首を傾げるそらちぃ。
あなた

だ、だって…

伝わらない。
伝わるわけない。
だって、だって。
この鼓動は、私のもの。
@そらちぃsideーーーーーーーーーーーーー
顔を赤く染めたあなたが言う。
あなた

私の鼓動しか…
き、聞こえない…って。

はぇ?!
それって、あなたも…
ドキドキしてるってこと?
それって、俺は…
期待していいってこと?
俺は、思わず抱きしめてた手を離す。
そらちぃ
そんなこと言ったら、俺勘違いしちゃうんだけど!
俺は、力強く言い返した。
きっときっと、そうだ。
あなたは、俺じゃないヤツが好きなんだって。
気づいてんだよ。
俺が抱きしめたって、何をしたって。
あなたの瞳にはいつも、寂しそうな闇があった。
俺はそれを、その暗闇を。
明るくすることは、できないみたいだ。
あなた

え…ぇ…

そらちぃ
もういいよ。
1個だけ言ってい?
俺は、あなたの頭に手を添え、様子を伺う。
あなた

そらちぃ
あなたが、誰を好きでも。
そらちぃ
俺は。
ずっとずっとずっと。
そうずっと。
そらちぃ
あなたを想ってるって。
覚えといて。
一瞬、驚く顔をするあなた。
だが、その顔はすぐに“ぱぁ”っと明るくなり、俺とバチっと目が合う。
いつか、君の笑顔の理由になりたい。
なんて。
なんて。
なんて。
な。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らずべりー。@2周年🎀
らずべりー。@2周年🎀
あ い さ つ॰˳ཻ̊♡ いちご界のひきこもり代表、らずべりー。っていいます🎀 常に鼻炎で、常にあほです🤧 推しとおこたとみかんと応援してくれるみんなが好物です🍥 . し ょ う か い॰˳ཻ̊♡ YouTuberさんの御話書いてます💖 ちなみに以前はYouTuberオタクでした😖 御話が完結次第、歌い手さんの御話を書きたい🥺 ちなみに坂田さんが推し、まふまふさんがゆる推しです。 . お し ら せ॰˳ཻ̊♡ 実はこちらは私の2つ目のアカウントであります🍮 暇であれば探してみてくださいな😉 Ⅰ お気に入りが700を超えました.。o♡ ありがとです。投稿遅めだけど好きでいて! . さ い ご に॰˳ཻ̊♡ 不定期投稿だよ、把握よろしくね😶 コメントは嬉しいから、全て返信させていただきます🍴🍓💬 嬉しいんだもん、鬱陶しくてもよろしく㌨。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る