プリ小説

第46話

苺色の気持ちを知った時
はじめ
あなたが無事で良かった…
涙を拭いながら、はじめがそう言う。
ポッキー
どうなるかと思った…
そらちぃ
ばか、ばか、あなたのばかぁ〜
しゃがんで私のベッドに顔を埋めたそらちぃが、私をぽかぽか叩く。
シルク
本当に…良かった…
じん
俺…なんも出来なかった…
そういうじんたんに、
テオ
しゃーない。
と、じんたんの肩に手を置くテオくん。
みやゆう
あなたちゃんが無事で、何よりだよ。
少し涙目のみやゆうくんがそう言う。
リクヲ
車で探しても、
見つからないわけだ…
ツリメ
ありがと、りっくん。
リクヲに微笑むツリメは幸せそうな笑みを浮かべた。
エイジ
戻ってきてくれてありがとな。
意味深な言葉と共に、エイジは私の頭を撫でる。
ンダホ
本当…
良かったしか出てこないよ。
あなた

ごめんね、でもほら!元気だから!

私は、大きく手を広げてみせた。
エイジ
お前は、あほか。
リクヲ
そういう問題じゃないくらい、みんな…
みやゆう
あなたちゃんのこと心配したってことだよ。
あなた

シルク
つまりなぁ…
ンダホ
ここにいるみんなが、
ツリメ
あなたちゃんのこと、
はじめ
本当に本当に!
テオ
大切に思ってる。
じん
大好きってこと!
ポッキー
幽霊のあなたも、このあなたも…
そらちぃ
大好き。
そらちぃ
でしょ?
一同
うん。
あなた

大好き…かぁ…

あなた

ありがとう。私も大好き。

私の心が苺みたいに真っ赤に染まる。
この初めての気持ちを噛み締めて。
あぁ、ほら。今日も空が綺麗です。































fin

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らずべりー。
らずべりー。
-らずべりー。の本拠地へようこそ- 流星の如く舞い降りた泣く子も黙る あほ星の王子,元気な,らずべりー。です. 陰キャ+ひきこもり+オタク+コミュ障(´・ω・`) YouTubeと歌い手さんを愛しているカスでありまする. そんな私が小説書いたらこんな御話ができました((੭ ᐕ)੭ 文章がおかしい部分も多々あるでござる. あたたかい目で見守ってくだせー|ω・)ㄘラッ -紹介- YouTuberさんの書いてます☆。.:*・゜ リクエストも募集中〜 ちなみに好きなYouTuberさんは… はじめん,Fischer's,すしりく,水溜りボンド,ポキくん みやゆうさん,アバンティーズ,パオパオチャンネル ぴくと,三人称,キヨレトルト,ウマヅラビデオ,稲荷兄弟 ちなみに好きな歌い手さんは… 浦島坂田船((坂田家よりの箱推し)) そらるさん,まふくん,天月くん,nqrse,Tくん,Souくん,Eveくん,luzさん,96猫さん_です!! ⚠︎同担さん○/他担さん○/ガチ恋さん△ -お知らせ- 実はこちらは私の2つ目のアカウントです(◍ ´꒳` ◍) 前の小説が読みたい方は#苺色と#許嫁でふ...ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧ お気に入りが450を超えました.。o♡ ありがとです.投稿頑張れそうだぜい! -最後に- ( ˙꒳​˙ ).。o(えーっと)不定期投稿だと思われます! 気長にお待ちください( '༥' )ŧ‹”ŧ‹” コメントは嬉しいので、全て返信させて いただきます(ㅅ˙ ˘ ˙ )♡ 嬉しいんだもの,鬱陶しくてもよろしくです((꜆꜄ ˙꒳˙)꜆꜄꜆