無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

160
2021/02/23

第12話

十一
加藤鷲
おーい、飯食うぞー
貴方
紀久、行くよ
日向紀久
ん、
服を着直して、紀久と廊下を歩く
なんだか違和感があって
少しぎこちなくなってしまう
日向紀久
んだよ、あなた
貴方
な、なにが?
日向紀久
ぎこちねぇな
そんな恥ずかしかったか?
貴方
うるさい、黙って
日向紀久
怒んなや笑
貴方
ほんと容赦ないんだから
日向紀久
まぁいいじゃねぇか
貴方
他人事だと思って…
そんないい合いをしながら大広間に向かうと
鷲に右京左京、ベイビーズそして達磨一家の人
左京
おい、遅せぇぞ
貴方
はいはい
右京
じゃ、始めるかぁ
みんな酒を持って
加藤鷲
乾杯じゃー!
鷲の掛け声で、コップを持ち上げる
貴方
おかえりなさい、紀久
日向紀久
あぁ、ただいま
コツンっとグラスを交わした
おかえりなさい、紀久
大好きよ