無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第121話

特撮の話
※長文注意!

弟が現在中2。
当時幼稚園だった弟が好きな特撮がダブル、オーズ、フォーゼでした。一緒に見ながら私も結構ハマってまして、どれも好きだったんですが、オーズは特に好きでした。アンクって言うキャラクターがいまして、存在がか細くて、なのに偉そんなんですよ。wでもって主人公がまた図太いと言うか、その2人のやりとりが好きでした。最終的には2人の強い絆みたいなので終わりますが、映画のたびアンクが出て来てくれるのが嬉しくて、でもそのたび消えるのでつい感傷的になってしまいます。上の弟が夢中で観てる横で、下の弟が「また消えちゃうんだね?」って泣きそうに言うのを「映司がピンチの時には出て来てくれるんだよ。」と、なんだかよく分からない擁護したような返事をした羊。映画なんだからこんなものとか、大人の事情みたいな説明が自然と出て来なかったことに、軽く驚きを隠せなかったです笑。
そんな訳ですっかり特撮好きとなった中2の弟の部屋には、マニアックとは言わないものの、当時のおもちゃが大事にしまわれてます。コアもセルも全部揃ってて、下の弟が仮面ライダー好きになった頃には、2人一緒にライダーごっこをして遊んでました。そのたびに活躍するダブルとオーズとフォーゼのベルトは、やっぱり他の仮面ライダーよりカッコいいと思ってしまいますね。そんな私、初めての腐ったカプはチェイ剛。特撮出のフ女子でありました。w(そこな

-------
ここでチェイ剛分かる人いたら驚く。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

羊(静養中)
羊(静養中)
-☆クリスマス大好き人間☆- ほぼホーラビです。🐰推しです。R18は読むのは苦手なのは以前と変わりません。なのでR付いてるとイイねつけないことあります。ごめんなさい。 積極的ではないですが、多少熱い性分です。初対面で絡まれると人見知り発動します。ガチガチです。 尚、ツイッターはしていません。 小説のみで浮上します。 ライン交換等も致しません。 お気持ちだけいただきます。 ありがとうございます。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る