無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第173話

アレな
めっちゃ低迷してた。数少ない、今朝の私の戯言をどれだけの人が読んだか知れないですけど、今は非公開にしてます。昨日の夕方から今日の昼過ぎまで低迷してたんです、確実に。んで学校で「あ、今日親知らず抜くんだったわ。」って思い出して、顧問に部活休みまーすって言って帰って。

気がついたのが歯医者のよくあるあの背もたれが倒れるやつに座ったとき。あの歯を抜かれるという、ある種異様な緊張感。

歯を抜くそれを前にすっかりテンションが戻ってました。(



昨日のあの久々なくらいのローテンション。からの一変。自分の上の奥歯がないという今現在(語彙力も一緒に抜いてきたらしい)。



麻酔が効いてるのか痛くないんで、まだ。
血もまだ止まってない。
生理中(2日目)なのにこんな口からも下からも出してていいんかな。ある意味心配。麻酔切れたら痛いんやろな。

本当語彙力どっかいった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

羊(静養中)
羊(静養中)
-☆クリスマス大好き人間☆- ほぼホーラビです。🐰推しです。R18は読むのは苦手なのは以前と変わりません。なのでR付いてるとイイねつけないことあります。ごめんなさい。 積極的ではないですが、多少熱い性分です。初対面で絡まれると人見知り発動します。ガチガチです。 尚、ツイッターはしていません。 小説のみで浮上します。 ライン交換等も致しません。 お気持ちだけいただきます。 ありがとうございます。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る