無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第106話

テレビを見て
※長文注意!

今日の話ではないけれど、
9月って子供の自殺者が多いらしいですね。テレビで以前樹木希林さんが自殺したい人たちへ向けたメッセージ的な特集みたいのをやってたらしく、そのお話をしてるのを見ました。話をしてたのは樹木希林さんの長女の方だと思うのですが(違ったらゴメンなさい)、羊は去年お葬式の時の映像も見たことあって、そのとき不思議な気がして、今回もなんかそんな感じでした。映像の中で樹木希林さんはこんな感じのこと言ってました。(録画してなかったんで、記憶のまま書きます。正確でなくてすみません。)

「死なないで。踏みとどまってね、笑うの。そしたらね、良いことあるのよ。」

こうやって文字にして伝わるか分からないけど、樹木希林さんが言うと凄く説得力があると言うか、言葉に力があって、気がついたら羊は泣いてました。本当に不思議でした。彼女は魔法使いかなんかなんですかね。ビックリしました…苦笑。

成長過程か何かなのか、大人になった自分が想像できなくて20歳までに死んじゃうんじゃないかと軽く考えていたので、今思うとお恥ずかしい。大人になったら子供に話せない恥ずかしいこともあるけれど(腐ってたこととかw)、自分の子供が今の自分みたいにつまらないことで悩んでたりしたら、自分もこんなことあったよって優しく寄り添える親になりたい。大人になっても子供だった頃の気持ちも大事に持っていたい。それでもって、理想は高いけど、将来的には、生きること意味をちゃんと考えた上で死と向き合えるお婆ちゃんになっていたいです。とりあえず、当面は樹木希林さんみたいなお婆ちゃん目指したいなって思いました。

(レベル高いなぁw


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

羊
-☆クリスマス大好き人間☆- ほぼホーラビです。🐰推しです。R18は読むのは苦手なのは以前と変わりません。なのでR付いてるとイイねつけないことあります。ごめんなさい。 積極的ではないですが、多少熱い性分です。初対面で絡まれると人見知り発動します。ガチガチです。 尚、ツイッターはしていません。 小説のみで浮上します。 ライン交換等も致しません。 お気持ちだけいただきます。 ありがとうございます。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る