無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

第1話
オンマ
オンマ
聞いて、あなたちゃん。
you
you
なに??
オンマ
オンマ
オンマね、結婚することになったんだ
you
you
...良かったじゃん!おめでとう!
オンマ
オンマ
ありがとう(*^^*)
あなたちゃんがそう言ってくれて嬉しい
you
you
‪笑笑
オンマ
オンマ
それでね、この家ともお別れなの。
オンマ
オンマ
新しいあなたのお父さんの家に住むことになったの
you
you
じゃあ、荷物の準備しなきゃね!
いつ引っ越すの??
オンマ
オンマ
...今日中(笑)
you
you
ちょ、オンマァァ笑笑
もっと早く言わなきゃ!
オンマ
オンマ
ごめんごめん(笑)
じゃあ準備しよっか!


















小さい頃からオンマと2人で過ごしてきたこの家とも
今日でお別れか...


新しいお父さん、
優しい人だったらいいなぁ...
オンマ
オンマ
さ、準備できたし
そろそろ行こうか
you
you
うん!!






















テクテクトコトコ
you
you
...
オンマ
オンマ
ここが新しいお家だよ
you
you
で、でかすぎない...??
オンマ
オンマ
んー、家族が多いって言ってたっけな...
you
you
え?
you
you
なにそれ聞いてないんだけど
オンマ
オンマ
え、ごめん(笑)
you
you
もー笑笑











ガチャ


[あ、]


[アッパ~~!!来たよ!]
アッパ
アッパ
あ、いらっしゃい!
you
you
こ、こんにちは...
オンマ
オンマ
この子が娘 (*^^*)
オンマ
オンマ
可愛いでしょ??
アッパ
アッパ
君に似てすごく綺麗だよ (笑)
オンマ
オンマ
もー (笑)
アッパ
アッパ
名前はなんていうの??
you
you
あ、あなたです...
アッパ
アッパ
あなたちゃんか!!可愛い名前だね
you
you
ありがとうございます...//
オンマ
オンマ
照れちゃって~笑笑
アッパ
アッパ
あ、僕のことは慣れるまでおじさんって呼んでいいからね??
あとは、敬語はなし!
困ったことがあったらすぐ言ってね!!
you
you
はい !あ、 
わかった...//
アッパ
アッパ
‪笑笑
アッパ
アッパ
じゃ、とりあえず中に入ろっか!

















ー家の中ー
you
you
うわぁ...!広い...
オンマ
オンマ
実はお父さん、社長っ(小声)
you
you
うわぉ...(小声)
アッパ
アッパ
なーに、コソコソしてるの??
僕も入れてよ~笑笑
オンマ
オンマ
え~、入れてあげなーいっ(笑)
アッパ
アッパ
けちだな~笑笑
you
you
(なんかオンマ、20歳ぐらい若返ったような...)
??
やーーー!待てーー!!














ドンガラガッシャーン
アッパ
アッパ
はぁ。落ち着きのない奴らだ(笑)
オンマ
オンマ
相変わらず賑やかね笑笑
可愛いわ
you
you
???
アッパ
アッパ
おーーい!誰か一人!!
ちょっと降りてきてくれ!!
??
はーーい














you
you
(なんかラクダみたい...)














next
━━━━━━━━━━━━━━━






はりん。(作者)
はりん。(作者)
new 物語 !!
はりん。(作者)
はりん。(作者)
良かったらいいねとお気に入りお願いします!