無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第11話





ひと通りゆうまの身体を洗い終わった
ゆうま
ん?ココは?キレイにシてくれないの?
自分
っぇ…////
ゆうま
ちゃんとシて?
自分
ごめん、分からない
ゆうま
え、もしかしてあなたこういうの初めて?
自分
う、うん…//
ゆうま
え、まじかよ、超かわいいやんあなた
ゆうま
じゃ、俺が教えてやるからちゃんとシてな?
自分
わ、わかった…………//
ゆうま
じゃあ、まず口開けて?
口を開ける
ゆうま
目ぇ瞑っといてな


ゆうまのアレが私の口に入ってきたのがわかる
ゆうま
目ぇ開けていいよ?
自分
ほふひははひひほ?(どうしたらいいの?)
ゆうま
舌を使ってキレイにして?



ジュルジュルジュポジュルジュルジュルジュル


ペロペロズポッジュルジュルジュルジュル
ゆうま
(や、やばい、あなためちゃくちゃ上手い)
ゆうま
(イきそう)
自分
ひほひひひ?(気持ちいい?)
ゆうま
でっ、でる!



ドッピュルピュルピュル
ゆうま
ごめんな?初めてなのに口に出しちゃった
自分
(ゴックン)
ゆうま
え、飲んだん?
自分
苦いけど美味しかったぁ〜
ゆうま
あなた上手すぎる、めちゃくちゃ気持ちよかった
自分
そりぇは良かったぁ〜(酔いが少しまわり始めている)












シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

まる。
まる。
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る