無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第49話

運動音痴の気持ち
えっとなんか前回の続き感あるのでタイトル・にしてます
✄ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - -
まずは一言。
📢運動音痴の気持ちを知れぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
多田さん
うるさいうるさい!!!
桑原さん
めちゃビックリしたぁ!!
多田さん
どうしたん?!
マジで酷すぎるよ…
みんな運動音痴の気持ちを知ってくれよ…
桑原さん
愚痴か
多田さん
しゃぁないな… 聞いてあげる…
ありがとうございます…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
─1、チーム戦はキツイ─
まずチーム戦、運動音痴は無理なんです!!
桑原さん
なんで?
まず戦力の面でチームに迷惑かけちゃうんです
しかも動きが下手くそだから同じチームの人に
クラスメイト
欠片✝もっとしっかりやれや!!
と言われましても…
桑原さん
できない、と
Yes👍
あとはグループの中でふたり組作って練習とかあるけど
あれ毎回、私ペアできずに余るんですよ!!
桑原さん
あれま
だから基本先生とやらされるけどマジで怖いんだよ…
先生にも言われるから言うけど…
📢やってないんじゃなくて出来ないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
桑原さん
うるさいうるさい…
─2、陽キャと陰キャの差─
あと周り、陰キャと陽キャで差がありすぎなんだよ…
多田さん
どゆこと?
なんで陽キャの運動音痴は周りが和むんだよぉ
失敗しても…
─陽キャの運動音痴─
クラスメイト
アハハごめん笑、失敗しちゃったぁ
クラスメイト
平気平気~
クラスメイト
ここはね、こうすると上手く行くよ~
クラスメイト
次出来ればそれでいいよ~
ってなるのに陰キャがミスると
─陰キャの運動音痴─
当時の欠片✝
ごめんなさい、、失敗してしまって…
クラスメイト
…チッ
クラスメイト
アイツマジやる気あんの?
クラスメイト
アイツマジ戦力になんね~笑
この差は何?!
なんで態度変わるの?!
多田さん
偏見やけど、運動出来る人は大抵陽キャやからな
多田さん
だから陽キャの運動音痴は少ないし、人気者やから運動音痴くらいで別に周りはどうってことないんやろな
へ?
でも何故かたまにホント簡単な動きできたら
クラスメイト
おぉ欠片✝凄え
クラスメイト
スイングできたじゃん
とか褒めてくる人いるけど
バットくらい私も振れるわ…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
馬鹿にしてる…?💢
─3、「マジメにやれ」と言わないで─
これはホント嫌
普通に迷惑
桑原さん
まぁ俺ら運動一応できるから…
多田さん
気持ちは分かんないわ…笑
運動できる人は出来るからいいけど、こっちは本気でやってあの動きなんです!!
サッカーでボールを変な方向に飛ばすのも、ボールが来たら避けるのも
全部マジメにやってるの!てか、本能的にボールは避けちゃうの
野球部が投げたボールを運動音痴がとれるわけないでしょ?
クラスメイト
なんで避けちゃうの?笑
とか言わないで?
本能だから
多田さん
ボール怖いの…?
桑原さん
あの人、普通のゴムボールとかも避けるからね笑
あと熱血体育教師の方、
せんせー
なんでもやればできるから!
って言うけど、運動は何頑張っても出来ないんです!!
もう運動神経は性格と一緒で、もう生まれつき持ってるものだからなおらないんです!!
桑原さん
まぁ性格もなおらんよな~
それと運動神経も同じなんや
そう、多田さんの天然がなおらないのと同j((殴
多田さん
やかましいわ
─まとめ─
我々運動音痴、一生懸命やってこの動きなんです!
だからそれに対して色々言ってくるのはやめてください(_ _)!!
多田さん
我々…?
桑原さん
欠片✝以外誰かおるん?
いや、もしかしたら見てくださってる中に運動出来ない人いるかもなと思って…
2人
おる…?
います!!!…多分