無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

978
2020/08/29

第3話

🦄
ホソク
ホソク
あなたっ
後ろから抱きついてくる。
(なまえ)
あなた
びっくりした…もう寝る?
ホソク
ホソク
寝るよ?
ホソクのバックハグ。
ホソク
ホソク
こっち向きなよ〜
耳もとでクスクス笑うのがくすぐったい。
(なまえ)
あなた
向いたらポッポしてきそう
冗談混じりで言うと
ホソク
ホソク
……あぁ、バレた?
低い声と、真っ暗になる景色、あれ、あれ、あれ??