無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

~こうしたかった~2
グァンリン
グァンリン
え…?/
じふん
じふん
これ取ってあげる(鎖を
グァンリン
グァンリン
お願いします、、!
カチャカチャ(外す











終わった…


でも、、入れるって?
じふん
じふん
ほらここに来て
グァンリン
グァンリン
え?や、、うわっ!
じふにひょんの上に乗り











抱きしめられる
じふん
じふん
フフッ…突いてあげるね
ズブッ












僕の中に








じふにひょんの熱いものが入ってくる
グァンリン
グァンリン
あぁんッ!!!だめッ…ん/
グァンリン
グァンリン
やぁらぁん…ッ/
どれだけ言っても








じふにひょんは激しく突いてくる






グァンリン
グァンリン
奥うぅッ奥ぅぁッ/
じふん
じふん
激しい…でしょッ?
グァンリン
グァンリン
んんぅぅッ…おかしくなっちゃぁぅ、、ん//
じふん
じふん
なれよ…
そう言ってまた奥を突いてくる
グァンリン
グァンリン
うぅ、、いやぁぁぁッ!//
じふん
じふん
ン…イく?
グァンリン
グァンリン
イっちゃぅ、、ぁんイっくッ//
パンっパンっパンっパンっ
ーービクッーー
グァンリン
グァンリン
んはぁ、、
じふん
じふん
んふふ、、
僕はそこで疲れ果て、、


じふにひょんが離れてくれても











僕がじふにひょんを抱きしめに行った

じふん
じふん
ん…?好きになってくれた?
グァンリン
グァンリン
ひょん…大好き
僕はじふにひょんの虜になってしまったようです





❦ℯꫛᎴ❧












ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NEXT
(後半あっさりすぎた?)