無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

絶対。
ウジン













あなたに恋をしました。









だからね?
かならず彼女になってもらう。










向こうは恋愛感情無いかもしれないから。











襲います。





帰り道
ウジン
今日あそぼー!
You
You
いいよー!
ウジン
じゃあ迎えに行くね!
You
You
うん!じゃあまた後で!
ウジン
ばいばい!
そしてあなたの家につき、
インターホンを鳴らす





次鳴らす時は




付き合ってるかな?
ガチャっ


慌ててドアが開く
You
You
あー!ごめんごめん!ちょっとまってて!
ウジン
あ、うん
いつもの事だから慣れてるよ。




そこも可愛い.
そして数分後


また扉が開いた
You
You
ごめんね〜
ウジン
ううん!大丈夫
ウジン
じゃあ行こっか
You
You
うん!
そして俺の家に行く
You
You
あー変わってないね〜
ウジン
そんな数ヶ月で変わるかw
You
You
あ、そっかw
You
You
えへへ//
ウジン
/////
可愛すぎて.
早く




襲いたい。
家の中に入る
You
You
ウジンの部屋にいこu
ウジン
チュッ
You
You
ンンッ
俺は抑えられずに

Dキスをした





もうここでしよう。
You
You
ンハァッ
You
You
ウジ……ンッ/
ウジン
ごめん。抑えられないや。
そしてあなたの胸を触りながら下を脱がした
You
You
ンハァッ//
You
You
やあっ///
抵抗してるつもりだろうけど……















全く効果ないよ?
You
You
ンハァ…んん…/////
ウジン
チュパッチュッ
あなたの体にたくさんのキスマークを付けた。
You
You
んあんッ/////
You
You
だぁめっ/////
指の出し入れをする




とろけたような顔をしてるあなた。



そそらせるね君は。
You
You
んやあッ/////
You
You
ぃぃっくぅ/////
俺は指を止めた








俺のでいかないと。
You
You
えっ……?
ウジン
入れるよ
You
You
んやあんん……ハァ/////
俺とあなたは繋がった。
ウジン
ンッ……
You
You
んあああッ
あなたからキスをしてきた。



可愛すぎるって。
止まらなくなるから。
腰を激しく振る
You
You
ンハァんん/////
You
You
ンヤンンッ///
ウジン
ンンッ

そろそろいく……
You
You
んあっ/////
ウジン
いくっ……//
そしてほぼ同時に果てた
ウジン
……
You
You
……
襲ったのはいいが


気まずい、、



とりあえず……
You
You
服きていい?
ウジン
え?あ、あ、うん
あれ?普通……
そのまま服を着てソファーに座る
ウジン
あなた……
You
You
ん?
ウジン
怒ってない……?
You
You
え?あ、おこってないよ!
ウジン
ふぅ……
ウジン
俺さ……あなたのこと好き。
You
You
え?//
You
You
私も……好きだよ/////
ウジン
やった!!
そしてハグをした。










無事に付き合えて良かったよ……
END