無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

“V”
私の彼氏は
可愛すぎる
テヒョン
テヒョン
ねーえ!
くりくりした目で見てくる

甘えたいというサインだ
答えてあげないと不機嫌になってしまう


毎回答えていたから……

答えないでみよっと!
You
You
♪〜
テヒョン
テヒョン
ねーえ!
You
You
何?
テヒョン
テヒョン
……
テヒョン
テヒョン
どうしたの…?
テヒョン
テヒョン
僕じゃ足りない?
You
You
……え?
テヒョン
テヒョン
いつも構ってくれたのに…
テヒョン
テヒョン
満足させてあげる
You
You
え?何ちょっと
お姫様抱っこされる
You
You
ちょっと降ろして!重いよ!
テヒョン
テヒョン
全然軽いよ
部屋に着いた
テヒョン
テヒョン
やろっか
You
You
は!?
ベットに投げられた
You
You
うわぁっ!
テヒョン
テヒョン
脱いで
You
You
やだ……
テヒョン
テヒョン
脱がして欲しいんだ。
You
You
いやそういう訳じゃ
器用な手で私の服を脱がしていく
裸になった
テヒョン
テヒョン
じゃあ……チュッ
You
You
チュッ/////
You
You
んっ/////
テヒョン
テヒョン
チュッ
舌が入ってくる
You
You
んぁっ/////
テヒョン
テヒョン
チュッ//
キスに集中していると
胸を触られる
You
You
ひゃぁぁッ/////
テヒョン
テヒョン
(揉む)
You
You
んやぁ/////
テヒョン
テヒョン
チュッ 柔らかいね……チュッ/////
You
You
ぁぁんん///
テヒョン
テヒョン
きもちぃぃ……?/////
You
You
うん……ッ
テヒョン
テヒョン
ならすね。
You
You
ええっ……?
You
You
ひゃぁぁんんッ/////
You
You
やぁっだぁんん/////
テヒョン
テヒョン
三本……ほら入ったよ
You
You
んぁぁッ/////
らめぇっ
テヒョン
テヒョン
こんなにやらしい蜜を出しながら言うの?
You
You
はァァん/////
私はイっていた
テヒョン
テヒョン
じゃあ……入れるよ
You
You
……うんッ
ズブッ
You
You
いたぃぃッ/////
テヒョン
テヒョン
すぐ慣れるよっんん/////
You
You
はぁぁぁぁぁんんぁ/////
どんどんスピードが上がる





気持ちよすぎる

痛すぎて腰が砕けそう……
You
You
はぁぁんん/////
You
You
いくぅぅんんッ/////
テヒョン
テヒョン
俺もぉっんぁっ/////
2人は
イった
You
You
んぁ……
テヒョン
テヒョン
楽しかったね
You
You
う…ん///
テヒョン
テヒョン
僕のことすき?
You
You
好きじゃない
テヒョン
テヒョン
え……
You
You
愛してる
テヒョン
テヒョン
もう可愛いんだから♡


























































































































































終わっても
2人はずっとやっていたらしいです←

眠れない夜だね♡♡