無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3話 どうしたら・・・
翔目線

あなたの記憶が
数ヶ月で無くなる。

嵐、JUMPの記憶
ジャニーズの記憶
自分の記憶
家族の記憶

あなたはきっと
記憶が無くなるなら
嵐、JUMPにいない方がいいと
思ってるはず。

あなたの考えてることは
お見通しだよ。

たとえ
あなたの記憶が無くなっても
嵐は6人で嵐だし
俺は、ずっとパパだ。

記憶が無くなるからって
突き放したりしない。

毎日毎日
名前を言うし、
名前を呼ぶ。
あなたは嵐だよって言う。

あ「・・・パパー」

翔「ん?」

あ「どうしたらいい?
記憶なるなら
嵐とか、JUMPにいない方が
いいよね?
足でまといになるもん。
記憶が無くなるって怖い・・・
忘れたくないよ・・・」

俺は、抱きしめた。

翔「あなたは、ずっと
嵐だよ^^
パパとずっと家族だよ。」

あ「パパ・・・」

あなたは泣いた。

大丈夫って言うように
背中をさすった。

明日メンバーに
話さなきゃな・・・

不安になってきた・・・

分かってくれるよね・・・

夜ご飯食べて
寝た。

.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

櫻葉∞kisjump♪*
櫻葉∞kisjump♪*
嵐大好きです。 櫻葉コンビ大好きですが、嵐みんな大好きです。  嵐大好きな方はフォローなどしてやって下さい♪ あたしとお話したくて、 トーク作りたいと思う方は コメントしてください♪ 関ジャニ∞とキスマイとHey!Say!JUMPも好きです♪ キスマイとJUMPは最近はまりました! ジャニーズファンは 絡んで下さい! 同盟! ↓↓↓ 櫻葉❤💚→❤櫻井みゆ❤さん 櫻井翔❤→櫻井魂❤さん 櫻葉❤💚→❤みゆさん💚 ニノ💛→ひなさん💛 いのあり💙🍹→💙ひなさん🍹 櫻井翔❤→❤Ayaneさん❤ 櫻葉❤💚←❤AIMIさん💚
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る