無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

浮気(?)②
俺はじんたんに内緒で浮気してる。
正直気づかれてると思う。
だから最近あからさまにじんたんが俺との距離を取ろうとしてる。

まあ、俺からしたら浮気にカウントして欲しくないんだけどな。
じんたんのこと好きだよ??
でもさ、男じゃん。
女の子には女の子にしかできない癒し方があるわけよ。
だから愛人??的な感じだから浮気じゃないと俺は思う。

最近その愛人枠のこなんも素っ気ない。
せっかくのデートだったのにドタキャンされた。
暇だからじんたんの家に行った。

そしたら






じんたん
ん、ああっえ…とさぁっ!
ィくぅ…むりぃっうあぁはぁあうっ!
ほん、と…にイくううう!
えーとくん
はあ…じん気持ちいねっ
ほぉら、いっ、ぱいイけっよ!!
くっ、なか…出すよ!
あれ…?
じんたんが喘いでる…なぜ??
なぜ、兄貴の声が聞こえるの?
疑問を解消するために脳が勝手に体に命令し扉を開けさせた。
じんたん
んぁ、はぁ…きもちかったね♡
またしよ♡



…テオくん??
えーとくん
な、んでテオが…
テオくん
え、なにしてん、の?
じんたん
何って見たらわかんないの??
テオくん
いや、彼氏いんのになんで
えーとくん
浮気してじんのこと悲しませたやつが今更何言ってんの??
テオくん
いや、浮気じゃ
じんたん
浮気だよ。
立派な。
テオくんからしたら違うと思うけど俺らにしたら浮気だよ。
えーとくん
なにしにきたんだよ
テオくん
いや、浮気じゃないよ。
愛人枠じゃん
じんたん
俺がでしょ??
だからそんなこと言えるんでしょ??
テオくん
違うって!
じんたんの方が愛してるよ!
えーとくん
じん…
じんたん
分かってるよ、
えーとさん。
テオくん
何が
じんたん
テオくん、オレと別れてください。
テオくん
は、いや無理。
なに、そんなに俺が女の子と付き合ってんの嫌だった??
じゃもうほんとにしないからさ。
ね?
より戻そうよ!
じんたん
いまさら、何言ってんの??

テオくんが風邪ひいたときに家行ってお粥作って挙げたのに女の子に貰ったフライドチキン食べたよね。
その時に作ったお粥捨てたんだよ。
でもね、えーとさんさんはそんな事しない。
えーとさんはテオくんと違ってオレだけを見てくれてオレだけに尽くしてくれて辛いことあったら慰めて嫌なこと吹っ飛ぶくらい甘やかしてくれて楽しいことあったら一緒に笑ってくれるの。
テオくんは、そんなこと…うっふぇっし、てくれたこと…ぐすっほとんどないよねっ。
えーとくん
じん、おいで。
テオくん
ちょ、おい俺のじんたんに触んなよ!!
じんたん
もうテオくんのじゃないから!!!!
えーとくん
お前、最低だな。
そうやってじんのこと傷つけて挙句の果てにはかすちゃんやこなんちゃんにまで手ぇ出して…こなんちゃんはじんの悪口言ってたらしいし??

最低なヤツにはお似合いだな。
テオくん
っ…!
じんたん、ほんとに俺のこと嫌いになった??
じんたん
そうやってぐすっ、猫なで声出せば、ゆ、るしてくれると思ってる根性とか大っ嫌い!
テオくん
…!

直すって言ってもダメ…だよな。
でもほんとにじんたんのこと好きだよ??
じんたん
いいから消えて

出来ればずっと関わりたくないから。

早くゴリラのところに帰りなよ。
えーとくん
ま、そーゆうことだから。
どんっ
えーとくん
じゃあな。
浮気野郎。
…捨てられたんだ、じんたんに。

しかも、浮気されて。

でも大丈夫、明日には戻ってくる。










今日は家に帰ろう。
そしてじんたんの帰りを待ってよう。
大丈夫、絶対戻ってくる。
------------------------------
次の日、じんたんは戻ってこなかった。

しょうがない。
これはひとつの通過点に過ぎない。
ただ俺の気持ちをあいつが理解出来なかっただけだ。


時々、あいつらをショッピングモールとかで見かける。
楽しそうに、手を繋いで歩いている。







あ、目があった。
びっくりした顔してる。
そりゃ、びっくりするよな。








だって俺の横にはじんたんに瓜二つな女の子がいるんだから。

俺はこの子で今は我慢してるだけ。
やっぱりじんたんが好きだからずーっと待ってるよ。







でも








あんまり遅いとさらって誰にもわからないところに閉じ込めるから。








早く帰ってこいよ。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
どもー!紫音です!

投稿遅れすぎてすみません。

書くよ書くよ詐欺しまくってました。

どうか炙ったり溺れ刺したり切り刻んでミンチにしてハンバーグにしたり大スカの刑にしないでw

これからちゃんと書きます多分。

スカイピース見習って毎日投稿しようかな。←自分で自分の首を締めに行くスタイル

まあ、気長に待ってください!

最後のテオくんは今日のサイコパスかくれんぼからヒント貰いました。
全然サイコパス感出せなかった(´;ω;`)
まあ、こんな感じで頑張ってきます。

リクエスト随時募集中ですのでお気軽に!!!!
こんな語彙力ない小説になってしまいますが!