無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

憂鬱な日々③
はぁ、なんで松村くんと登下校一緒なの…
松村くん人気だから困るなぁ…
憂鬱な気持ちで家を出ると…
松村北斗
松村北斗
おはようっ!
〇〇
〇〇
〇〇
〇〇
おはようございます…
松村北斗
松村北斗
なんか、元気ない?
〇〇
〇〇
そんなことないです。
松村北斗
松村北斗
そっか!!じゃあはやく学校いこ?!
〇〇
〇〇
はい…
~学校にて~
教室の窓から松村くんと〇〇が一緒に
登校してくるのが見える。
ななこ
ななこ
は?
れい
れい
え、なんで?!!
ガラガラッ
〇〇
〇〇
ななこ
ななこ
あぁ~!!!松村くんおはよぉ~♡
れい
れい
松村くんおはよっ!
松村北斗
松村北斗
お、おはよう…
女子
松村く~ん!!おはよぉ!!
朝から松村くんは大人気だ、
私は逃げるように教室を去る
松村北斗
松村北斗
……
ゆっくり歩いて向かったのは屋上
倒れたあの日以来屋上に来るのは
日課のようになっていた
もしかしたら、私を助けてくれた人に
会えるんじゃないかと…
〇〇
〇〇
はぁっ…
松村北斗
松村北斗
おいっ!!
〇〇
〇〇
松村くん…?どうしたんですか?
松村北斗
松村北斗
なんでっ、教室にいないの?
〇〇
〇〇
私、ひとりが好きなんです。
松村北斗
松村北斗
そんな人いるの?
〇〇
〇〇
私がいます。
松村北斗
松村北斗
俺はそんな人、いないと思う。
誰だって1人は寂しいと思うし
〇〇
〇〇
松村北斗
松村北斗
だから一緒に教室、行こう?
〇〇
〇〇
別に1人で大丈夫です…
松村北斗
松村北斗
松村くんは鈍感なのだろうか…
私が松村くんといると私がいじめられるのに…
れい
れい
……
ななこ
ななこ
……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まっちゃめろんぱん
まっちゃめろんぱん
ジャニヲタ Hey! Say! JUMP SixTONES HiHi Jets 美 少年とか色々
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る