無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第17話

憂鬱な日々⑩
〇〇
〇〇
…………
なんでだろう。松村くんの事なんて
どうでもよかったのに、涙が止まらない
教室に戻って、隣にいる松村くんを
見るのが辛かったから
私はそのまま家に帰った。
〇〇
〇〇
ただいま…
親はいないはず、
こんなことがバレたら大変だ
大我
大我
〇〇っ?!
学校は?!
〇〇
〇〇
お兄ちゃん…
大我
大我
どうしたの?!!
そんな泣きそうな顔して!
〇〇
〇〇
なんっ…でも、ないよ..
大我
大我
なんでもなくないでしょ!!
ほら、はやく座って!
今日あったこと、全てを
私はお兄ちゃんに話した
大我
大我
そっか、辛かったね
誰にも相談出来なかったんだもんね
いっぱい泣きな
〇〇
〇〇
うん、ごめんね、お兄ちゃん
そのまま、私は眠ってしまった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

まっちゃめろんぱん
まっちゃめろんぱん
ジャニヲタ Hey! Say! JUMP SixTONES HiHi Jets 美 少年とか色々
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る