無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

201
2021/06/20

第14話

13話
━ぷりっつ視点━
よく頑張ったぷりっつ、ハグ『は』できた
気持ちは伝えられなかったけどいっか
アマル
アマル
ぷりっつ〜風呂入って
ぷりっつ
ぷりっつ
え、あ、うん
アマル
アマル
なにその返事w
ぷりっつ
ぷりっつ
wじゃあ風呂入りたいんだけど、風呂どこwww
アマル
アマル
えーと廊下行って左に扉あるからそこ風呂
ぷりっつ
ぷりっつ
はーい
衝動的に入りたいんだけどって言っちゃったわ
引かれたかな...いやでも喋れてるし大丈夫かな
━風呂到着━
ぷりっつ
ぷりっつ
アマル家の風呂綺麗だな
あいつ意外に掃除してるんやな
てか俺バスタオル忘れてね?
ぷりっつ
ぷりっつ
どしよアマルに借り...れないなこれは
ぷりっつの妄想+.:✩✩:.+
ぷりっつ
ぷりっつ
あ、アマルバスタオル貸して〜
アマル
アマル
バスタオル?風呂場にあるから取っていいよ
ぷりっつの妄想終了
ぷりっつ
ぷりっつ
ってなんないかなぁ〜
俺の予想キモイと思われるよな
カチャ
アマル
アマル
あれ?ぷりっつまだ入ってなかったの?
ぷりっつ
ぷりっつ
え、うん
アマル
アマル
ぷりっつバスタオルは?
ほんまアマル勘が鋭いけど!
言い訳考えてないし、もうちょい待って
てかタイミング悪すぎだろなんで毎回
ぷりっつ
ぷりっつ
忘れた
もう正直に言おう。
アマル
アマル
んだそんなことか
アマル
アマル
ほれ
ぷりっつ
ぷりっつ
ありがとうw
アマル
アマル
てっきり水嫌いなのかと思ったわ
ぷりっつ
ぷりっつ
んな可愛らしい理由のわけないやんw
ぷりっつ
ぷりっつ
でなんでアマルは風呂場来たの?
アマル
アマル
えーとね、スマホないから探してる
ぷりっつ
ぷりっつ
アマルのスマホ、リビングじゃない?
俺はさっきアマルのスマホがリビングにあったことを知っているんだ。
俺が隠したから
なんで隠したかって?アマルがあっきぃの家に行く時スマホ持っていかなかったからいじれると思ったんだ
パスワードがかかってて粘ってる時にアマルが帰ってきたんだ
アマル
アマル
スマホリビングかなリビング行ってみるわ
バタン
ぷりっつ
ぷりっつ
よし風呂はいろ
━脱衣所→風呂場へ━
ぷりっつ
ぷりっつ
きもてぃぃい
ぷりっつ
ぷりっつ
やっぱ風呂って最高よな
ぷりっつ
ぷりっつ
暖かいし、
あ、でもまず髪洗おうかな
ぷりっつ
ぷりっつ
ちょっと待てよ?アマルの家よなここ、
てことは!アマルの匂いと同じになれるやんか!
アマルこれびっくりすんじゃね()
┈髪洗い中┈┈♚┈♛┈♚┈♛┈
ぷりっつ
ぷりっつ
よし風呂出てアマルびっくりさせるぞ〜!
発送が子供なんよなぁ...まッいっか!
ぷりっつ
ぷりっつ
アマルー!風呂はいっていいよ〜!
アマル
アマル
あ、はいはい
あれ予想以上に驚かなかったやん...
なぜぇー!?
━アマル視点━
今ぷりっつが風呂から上がったんだが、
ぷりっつ俺のシャンプーとか使ったんよな?匂いいつもと違うから
アマル
アマル
ファハ
とりあえず風呂入るか
━━━━━━━━━━━━━━━