無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

433
2020/04/17

第13話

なんか冷たい…。🔞💋
皆服を着てそらは無理やりみっくんを帰らせた。
そら
そら
はぁー。
そらがため息を着く。
あなた

どうしたの??

そら
そら
んーん。何でもない。
なんか冷たい。明らかにおかしい。
そら
そら
あ、俺コンビニ行ってくるね。
あなた

私も行く!!

そら
そら
んーん。お前は待ってろ。
あなたの独り言
あなた

そらの様子が明らかおかしい。

あなた

どうしよ、私怒らせちゃったかな…

あなた

もしかして、私が美味しいとか、みっくんが可愛いとか嫉妬…?

あなた

そらが帰ってきたら謝ろ。

そら
そら
ただいま。
あなた

ねぇそらちょっと着て。

そら
そら
分かった
あなた

ごめんね。
私がみっくんの…その、美味しいとか、気持ちい。とかちょーだいとか言ってたの…嫉妬だ、よねというか彼女としていけない事。したよね。ごめんね。

そら
そら
ちょっと嫉妬してた。可愛いお前をあいつに取られたくなくて、でもあいつをもっと早く帰らせなかった俺も悪いごめんな
あなた

んーん。そらが謝る必要ないよ!3Pいいねとか言った私も…だしさ、来ちゃったもんはしょうがないし!次からまず鍵。しめよ!そんで来ちゃった時は服。きよ笑

あなた

そんで、いきなり帰らせちゃったみっくんにも謝ろっ。

そら
そら
そーだな、俺が言っとくね
あなた

うん、お願い!

というとそらはあなたのおでこにKiss。
あなた

///

なんか、恥ずかしかった。
そら
そら
俺はお前だけだからな。
あなた

私もっ、あんな事言ってたけど1番はそらだよっ。

そら
そら
今、みっくんには謝っといた、さっきあったこともちゃんと話して、こちらこそごめんって言ってた、
そら
そら
次からは…
気をつけようね。
お口にKiss。
激しめに唇を吸う。
あなた

んんっ…//

あなた

んぁぁ//

そら
そら
可愛い。
あなた

今日もそらと寝れる明日も明後日もずっと。そらといつでもえっちができる。出かけられる。帰ったらおかえりを言ってくれる。

あなた

幸せすぎる。大好きだよ!!

そら
そら
なーにいってんだ
耳元で
そら
そら
俺もだよ。