無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,572
2021/07/31

第8話

8.
_______________







花垣) マイキーくんはなんで俺を気に入ったんですか?












マイキー) くっだらねぇ質問










花垣) すみません…











マイキー) ……俺10コ上の兄貴がいてさ。









"死んじゃったけど"




_______________












マイキーくんは俺が不良の時代を作ってやると言った。









マイキーくんはほんとにあの極悪東卍の頭なのか……





_______________






エマ) ちゅーはダメだよ?












花垣) へ?







え、なにこれ…どういう状況…!?




プルルルッ




と電話の音が鳴った






レモン色の髪をした謎の女の子は電話の方へ向かった








花垣) 今のうちに…!











エマ) なにか飲むー?……って……あれ?






さっきまでいたはずの武道はいなくなっていた。

____






ハァハァハァ……





なんで俺があんな可愛いこと!?







あなた) ひなには秘密にしないと……








日向) なにがー?ニコッ







ビクッ






花垣) ひ、ひな!?






バレたらやべぇ…








ブーブー





携帯の音が鳴った






花垣) ドラケンくんからだ…





ピッ






花垣) はい、









ドラケン) もしもしタケミッチ?今何してた?













花垣) えーっと今は……










ドラケン) 今から武蔵神社に来いよ、みんな集まっから











花垣) え、今は…!!




プツンッ




そこで通話はきれてしまった








日向) ひなも行く!





…………






花垣) え!?



_______________









あなた) じゃあ気をつけてね〜










千冬) うん、ペケJの世話頼んだ












あなた) はーい!





今日は千冬のお母さんが帰ってくるのが遅いため集会に行く千冬は私にペケJの
世話を頼んだ





あなた) …………











千冬) ……?










千冬) なんだよ…そんなニコニコして…












あなた) いやぁ…やっぱ千冬って特攻服似合うな〜って思って!!












千冬) そーか?







あなた) うん!めっちゃかっこいい!!













千冬) ……あっそ…。





と少し照れながら場地のバイクに乗せてもらい、武蔵神社へと向かった


______








あなた) 懐かしいな……なんて…






ニャァー







あなた) あ、ごめんごめん!ご飯にしよっか!!










next







作者) 読んで頂きありがとうございます✨
ランキングにも載っていて嬉しかったです!!
これからもよろしくお願いします🙇‍♂️