無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,680
2021/07/29

第5話

5.
_______________






あなた) ……あー暇…。




休日の今日、千冬は家の用事で遊べなかった。
家にいても勉強or手伝いになってしまうので逃げてきた。

近くにあった土手に行ってみるとそこでは喧嘩賭博がやられていた。






!!





あなた) あれ清将じゃん…









え、まさか東卍…




なんて思いながら続きを見る


ドガッ







ドガッ




殴られている子は…同い年ぐらいだろうか








あなた) ボロボロじゃん…










あなた) じろとケンチン来たら嫌だしかーえろっと






私は中一の東卍を辞めた
今でもまた入らないか?と誘われてるが周りに迷惑かけたら嫌だしもう入る気はない







あなた) (アイスでも買っていこうかな……)












???) あれ、あなたじゃね?














???) ほんとだ、おーい!あなた〜!!






ビクッ






その声は…じろとケンチン……やばい…まさか会うとは…









マイキー) あなた〜!久しぶり!!













あなた) あ、じろ久しぶり……!









ドラケン) お前なんでここに












あなた) 暇で通りかかったら喧嘩賭博してたからぼーっと見てたの











あなた) ていうか清将本気じゃん。止めないとあの子バットで打たれて死ぬよ?










マイキー) 分かってる分かってる笑






ドラケン) お前もついてこいよ












あなた) え、私!?…いやいや、私もう隊員じゃないし…











マイキー) いーんだよ!ほら、行くぞ!











あなた) えっ、ちょっ!じろ!!




あー完全に腕掴まれてしまった…こりゃ逃げられないな…




マイキーに腕を掴まれながら清将の元へと向かった。





ドラケン) おい、清将〜。客が引いてんぞ〜






!!






ドラケン) 向きになってんじゃねぇよ、主催がよぉ!





周りで見ていた隊員は焦りだし全員が頭を下げた







隊員) お疲れ様です!総長!













隊員) お疲れ様です!!






懐かしい…この感じ。



東卍も人数増えたな……





隊員) なんであなたさんが…?











隊員) 知らねぇよ…!











花垣) (誰だ…?女子……?)






左耳にピアスが1つ、首に綺麗な蝶のタトゥーがあった。




モデルみたいに可愛くてスタイルがいい…中学生か…

同い年…それとも年下…?







あなた) 君大丈夫?












花垣) えっ、あっ…はい!







近くで見るともっと可愛い…こんなの男が一瞬で好きになるな……



って…… !俺はひなが…ひながいるんだ!浮気なんてしたら…殺される…ヒィィ…





あなた) ???



なんかすんごいブツブツ言ってる…なんだろこの人…まぁいっか。












next







作者) 今回もありがとうございました!✨
朝起きたらお気に入り登録が100超えててびっくりしました笑
ありがとうございます!😭まだ1日もたってないのでめっちゃびっくりしてます笑

これからもよろしくお願いします!