無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

99
2021/06/18

第3話

その頃......
クラスの子
クラスの子
ねぇねぇあなたちゃん
(なまえ)
あなた
はい
クラスの子
クラスの子
ミスコン出てみない?
(なまえ)
あなた
ミスコン?ですか
クラスの子
クラスの子
そう。ここ市立海里津高校のNo. 1を決めるグランプリなの
(なまえ)
あなた
いや。そんな私が出るのではなく、
もっと可愛い子を選ばないと
私なんかじゃNo.1なんて無理ですよ。
クラスの子
クラスの子
何言ってんのあなたちゃん多分ざっくり学年1可愛いよ。
ねぇ男子
クラスの子
クラスの子
お、おう
クラスの子
クラスの子
ほら、照れてるし
(なまえ)
あなた
いや、でも……
クラスの子
クラスの子
まぁ、ゆっくり考えといてねって言いたいところなんだけど、
参加者決定明後日なんだよね。
クラスの子
クラスの子
で、応募人数が多いと、
選挙で決まるの。
クラスの子
クラスの子
そうそう。
初めてだから、説明書読んだだけなんだけど
(なまえ)
あなた
でも、
そもそも文化祭の季節ってまだ早いんじゃ…
クラスの子
クラスの子
なんか、ミス・ミスターコンは、
大規模だから、早めに準備するんだって。
専用のドレスも作るらしいよ。
クラスの子
クラスの子
憧れるよね。
自分のために作ったオーダーメイトのドレスを着て
モデルウォーク。お姫様気分じゃん
クラスの子
クラスの子
てかさ、あれだろあの…
グランプリ取ったら後悔告白って奴できるらしいぜ
クラスの子
クラスの子
おい、まじかよ。
そんなんじゃライバル余計に増えるじゃねぇか。
クラスの子
クラスの子
え、それってつまり
あなたちゃんに告りたいってことでしょ。
クラスの子
クラスの子
んな訳ねぇだろ。
クラスの子
クラスの子
ww分かりやすっ
クラスの子
クラスの子
まぁ、あなたちゃん可愛いからこういう単純な男に
ふらふらついて行かない方がいいよ。
クラスの子
クラスの子
おい。俺単純ってことかよそれ
クラスの子
クラスの子
ピンポーン。大正解
クラスの子
クラスの子
いや。なんも嬉しくねぇんだけど。
(なまえ)
あなた
(^-^)ww
クラスの子
クラスの子
え、笑った…
(なまえ)
あなた
面白い方達ですね。
ここに転校してきて正解でした。
クラスの子
クラスの子
え、マジ?
これから、もっと楽しいことしていこうね。
(なまえ)
あなた
はい!
クラスの子
クラスの子
よろしく。
(なまえ)
あなた
よろしくお願いします。
今田美桜
今田美桜
ねぇねぇこの子誰
クラスの子
クラスの子
ちょっと美桜話聞いてなかったの?
今田美桜
今田美桜
うん。眠たくて寝てた。
クラスの子
クラスの子
安定のマイペースだね。
今田美桜
今田美桜
いやそれほどでも
クラスの子
クラスの子
褒めてない。
今田美桜
今田美桜
君、名前は?
(なまえ)
あなた
あ、神崎あなたです。
  (カンザキ)
今田美桜
今田美桜
へぇ。可愛い。
クラスの子
クラスの子
だよね。
みんなで、ミスコン出ないって話してたとこ。
今田美桜
今田美桜
良いじゃん。
クラスの子
クラスの子
美桜は出ないの?
今田美桜
今田美桜
それ、彼氏にも言われて、
考えてるところ。
クラスの子
クラスの子
出ないと損だよ。
美桜もあなたちゃんも
(なまえ)
あなた
また、考えておきます。
クラスの子
クラスの子
うん。
今田美桜
今田美桜
てか、敬語禁止ね。
(なまえ)
あなた
敬語…じゃあ、タメ語ってことですか?
今田美桜
今田美桜
そう。これから1年間よろしくね。
あなた
(なまえ)
あなた
呼び捨て…
今田美桜
今田美桜
あ、嫌だった?
(なまえ)
あなた
いえ、親近感があって嬉しいです。
今田美桜
今田美桜
じゃあ、今から敬語禁止ね。
(なまえ)
あなた
はい。
今田美桜
今田美桜
「はい」って敬語じゃない?
クラスの子
クラスの子
うん。敬語だね。
(なまえ)
あなた
え、そうなんですk…そうなんだ。
今田美桜
今田美桜
天然?可愛い
(なまえ)
あなた
いえいえ。そんなことは...
今田美桜
今田美桜
ねぇ、平野紫耀並の天然だよね。
クラスの子
クラスの子
うん。
クラスの子
クラスの子
ド天然。