無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

出会い
私は高校2年生、いわゆるJKってやつだ。
極普通の生活を送ってる。
先生
先生
みんな座れー。
ガタガタ。みんなが席に着いた。
先生
先生
今日は転校生が来ている。
空
転校生!男の子かな?女の子かな?
夕陽
夕陽
男の子だったらいいね笑笑
ガラガラガラ
教室のドアが開いて、1人の男の子が入ってきた。
空
(うわぁ何か怖そう…)
夕陽
夕陽
めっちゃイケメンじゃない!?
空
そうかな…
先生
先生
じゃあ深瀬くんみんなに挨拶を。
深瀬
深瀬
深瀬慧です。前まではアメリカの高校行ってました。よろしくお願いします
パチパチパチ
夕陽
夕陽
声までイケメンとか…!
空
アメリカはヤバいね
先生
先生
じゃあ席は…星川(空)の隣で。
空
(隣か。)
〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇
夕〇〇〇〇〇
空深


席の表です。
夕・・・夕陽
空・・・空
深・・・深瀬
深瀬
深瀬
名前は?
空
星川空です
深瀬
深瀬
お隣さん、空ね。よろしく。敬語じゃなくていいから。
空
(さっそく名前呼び捨てかい!)
よ、よろしく
これが私と深瀬の出会い