無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

俺が言ったことは答えてくれて

親にも誰にも言えんことも言えて

死にたくなったら慰めてくれて


全部これは俺おかげだと思ってたけど

ただ単に人が良かっただけ

俺に人はよってくる訳じゃなくて


だからほんとに違ったな

本物の1人の友達だった