無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

ばかじゃん
生きる理由がないー

いやね、俺ね中学ん時に生きる理由ない人とかおるんかなって思ってたんよ

ほら、生きる理由ないって言う人多かったけん

死にたいなら死ねよみたいな?

でもいやーまさか自分がそうなるとはね

ほんとに理由がないw

あれよ、中学ん時はまだ大人になって楽しいことしたいって思いよったけど

最近は毎日が楽しくない

学校もきついし

友達はおらんし

家に帰ると家はだるいし

もうね、あれよね

吐き出せんよね

気持ち悪い

毎日毎日毎日いつも通りを振舞って

きつくなったら一人で泣いて

いやバカじゃん

頼ればいいとに

いや、分かっとるんよ

でも頼ったらさ頼りっぱなしになるって

深く関わってしまう

深く関わると失った時の代償でかいからね

あんさ、おれの黒歴史知ってる人はいないんよ

1人か2人はおるけど

完璧に全部教えた人はいないんよ

なんか言い合いになるたび黒歴史バラすぞって言われて

ムカついてて、教えんと良かったって思ってたけど

今は寂しいんよね

はー、めんどいよね

いや俺頑張ってると思うんだけど

なんかね、ひとつくらいご褒美あってもおかしくないんだけどな

また褒めて欲しいなってw

いやーもう叶わんけど

だるい