無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

63
2018/02/24

第3話

最後の運動会
私は力を振り絞って立ち上がりりなに繋いだ。
りな
ありがと
りなはそう言って、全力で走り抜けた。
りなのおかげで2位までのぼりつめた。
りな
けんと、かえでの分まで走れぇぇぇ!!
けんと
もちろんだ
けんとはあっという間に前の人を抜かし、1位になった。
そのまま順位はキープされ、私たち赤組Aチームは1位となった。
だい
みんなと力を合わせて戦ったから赤組が優勝できたと思います。
こんな力不足な僕を支えてくれた周りの方に感謝です!
最後の運動会、楽しませてもらえました!
ありがとうございました!!
かえで
みなさんお疲れ様です!
赤白対抗リレーの時はすみませんでした。
はるひ君が頑張って1位で来てくれたのに、私が転んでしまったから3位になっちゃいました。
ですが、りなやけんとが頑張ってくれたおかげで再び1位になれました。
2人とも本当にありがとう。
そして、最後の運動会は優勝出来てとても良かったです。
赤組で本当に良かったです。
みなさん本当にありがとうございました!
私とだいは応援団長、応援団副団長として最後の言葉をみんなに伝えた。
こうして運動会は幕を閉じた。