無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第8話

- episode 8 -
314
2022/04/10 04:29
































  side 水宮













 末澤 「 あなたちゃんは正門の事なんも思わへんの ? 」






 『 なんもってなによ 笑 』






 末澤 「 好き … とか ? 」






 『 思わへんよ 、幼稚園の頃からずっと一緒やもん 』






 末澤 「 正門がジャニーズ入った時はどう思ったん ? 」






 『 んー特に何も 。良規が?とは思ったけど 笑 』






 末澤 「 そういうもんなんか 〜 笑 」






 『 逆に好きなわけないやん 笑 』






 末澤 「 そっかあ 、あそういえば大晴 、 」






 『 へ 、!?!? 』










 えなにいきなり ?? バレた ??











 末澤 「 引っ越した言うてたんよね !

     しかもこっち方面 」






 『 そ 、そうなん 、私に言っていいん 笑 』






 あっぶねびっくりした …









 末澤 「 あなたちゃんやから探すなんてこともないやろうし 」






 『 信用してくれてありがと 笑 』






 末澤 「 いや全然 笑 風呂入ってもええ ? 」






 『 うん 、もちろんどうぞ 。さっき沸かしたから 』






 末澤 「 正門入る前に寝てまったからな 笑 」






 『 良規はしーらへんっ 』←






 末澤 「 じゃあ入ってくるなありがとう 」






 『 いーえ ! ゆっくり休んでね 』














 大晴の話出た時はびっくりしたけど 、







 良かった一命取り留めた …(?)