無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

《番外編》ローズの転生事情+お知らせ
⚠︎若干下ネタなのかもしれない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


俺は探偵社に入社して1つの部屋を貰った
1人で暮らすには丁度いい感じ…

で!!!!も!!!!だ。

1つ問題がある…………
それは
前世では “男” だった俺が
今 “女性” の体でこの世界にいるという事

勿論トイレも行きたくなるし
風呂だって毎日入りたい…


紳士として女性の体を見る訳には……

でもな…どうしよう…目隠ししてはいる訳にも
いかないし…


俺が格闘していると風呂が湧いた


この世界に来て初風呂だ
嬉しいがまだ問題が解決していない…

そうだ!タオルを巻けばいいんだ!
そしたら見えない!

そう思って俺は脱いだ









…しかし洗面台には鏡が着いている……



俺は………
その事を忘れて……………………見てしまった




俺が 「おうっとっ」と目を背けたが
俺の体(女性) 見ても何も感じなかった

なんか…前世と対して違和感がないし…
別になんとも思わない

ん?と感じてとりあえず
なにか書いてあるかもしれない…と
俺の説明書?的な髪飾りの中の紙を確認した
すると



“ 〜女性になっても貴方の前世の体とは
違和感を感じないようになっています♡
気が利くゥー “




…………と書いてあった

は?!?! 俺の悩んだ時間を返せ!!

と思ったが…

とりあえず神様(?)ありがとう…


これで毎日風呂も入れるし…
トイレも我慢しないで行ける……





俺は今日が初めてかもしれない…
この世界で転生して神様(?)に感謝したのは………



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜お知らせ〜


短い番外編も読んでくださり
ありがとうございました✨

私事わたくしごとですが少々体調を崩しまして
1週間ぐらい投稿を停止しようと思います。
すみません。


回復しましたらじゃんじゃん投稿して
いこうと思いますので
今後ともよろしくお願い致します!

小説は第1章が終わった感じです。
次は第2章に入ろうと思います。

第2章のお話は多分…長くなりますが
もうまとめているので
回復次第
直ぐに投稿していこうと思います。


いつも♡や☆や読んでくださっている皆様。
本当にありがとうございます!!


これからも
「俺が美少女ヒロインとかマジですか?!?!」
をよろしくお願い致します✨

しちみあいす🥜🌖より。