無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

《5》

⚠︎3話の最後から ⚠︎初めは太宰さん目線

国木田 独歩
ローズ?!?!
国木田くんが叫ぶから
何かと思って振り向いたら

ローズが倒れていた
太宰 治
?!?! 大丈夫かい?!
そう言って私は2人に駆け寄った

ローズは国木田くんの腕の中でぐったりしている
太宰 治
脈は…あるね。
目立った怪我もないし、
急いで与謝野先生に見てもらおう。
私がそう言うと国木田くんは頷き
ローズを背負った
国木田 独歩
…よしっ。急ぐぞ太宰!
私達は急いで探偵社へ向かった


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

⚠︎ローズ目線
中島 敦
ここまでは昨日僕が
太宰さんから伺った話です。
…ここからが大切なのですが…
そうか…昨日俺は倒れたのか…
自分
自分
…あぁ。続きを頼む
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⚠︎敦くん目線
中島 敦
うぅ…書類地獄…
もう何時間もたったはずなのに
ノルマの書類が無くならない……

ってゆーか
太宰さんが居ないのはいつもの事だけど(⚠︎失礼)

国木田さんが居ないなんて珍しい…
太宰さんを探してるのかな?どうしたんだろう
泉 鏡花
敦…お疲れ様。
そう言って鏡花ちゃんは
暖かい飲み物を持ってきてくれた
中島 敦
ありがとう鏡花ちゃん!
……ってあれ?
鏡花ちゃんが持ってきてくれたって事は
もうノルマ終わったの?!
泉 鏡花
うん。私の分は終わった
敦のを手伝う。
鏡花ちゃんはそう言いながら椅子を持ってきて
僕の隣に座った
中島 敦
ありがとう鏡花ちゃん…(泣
1人だと多すぎて終わらないよ…
弱音を吐きながらも書類に手をつけようとしたら

入口のドアが勢いよく開いた
太宰 治
与謝野先生!
太宰さんが大きめの声で与謝野さんを呼んだ
谷崎 潤一郎
太宰さん?! お帰りなさい!
与謝野先生なら診察室です!!
太宰 治
ありがとう谷崎君!
国木田くん!診察室だ!
谷崎さんに教えてもらうと太宰さんは
急いで診察室へ走って行った
中島 敦
なんだったんだ…?
僕がびっくりしていると

ものすごいスピードで
何かを背負った国木田さんが太宰さんの後を追いかけた
谷崎 潤一郎
なんだろう…?
怪我人かね?
泉 鏡花
あんなに急いでる二人は
初めて見た…
ザワザワと話していたら
太宰さんと国木田さんが戻ってきた
中島 敦
お帰りなさい!お二人共!
何かあったんですか?
僕はそう言って太宰さんに駆け寄った

何があったのか聞くと太宰さんはニコリとして言った
太宰 治
ふふふ。、実はねぇ…
そう言って太宰さんは
さっきあった事を楽しそうに話し始めた



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
太宰 治
と、言うことがあったのだよ

幸いローズは軽い貧血みたいでね
寝てれば治るそうだよ。
中島 敦
へ〜!
じゃあ
そのローズさん(?)は異能力者なんですか?
太宰 治
そうだね
私の異能力で壁が崩れたってことは多分。

壁をつくる異能力…いや、物を操るのかなぁ
ローズが起きたら確認しないとだね。
太宰さんはなんとなく楽しそうだった
中島 敦
太宰さん。なんだか楽しそうですね?
太宰 治
そりゃあね!
もしかしたら美しい同僚が
増えるかもしれないんだからね!!
なるほど、だから楽しそうなのか〜

………え?同僚?
中島 敦
…太宰さん。今同僚って言いました?
太宰 治
?そうだよ?
中島 敦
???え?ローズさんは何と?
太宰 治
まだ何も言ってない(´>؂∂`)
中島 敦
えぇ?!?!
なんかこの流れ…デジャヴのような…
太宰 治
ちなみに社長からの許可はもう出てるよ✌️
太宰 治
後は本人に言うだけだ。(ワクワク
中島 敦
えー………
まあ僕は全然いいですけど(むしろ嬉しい)
ローズさんはなんて言いますかね…?
太宰さんはニヤリとしながら言った
太宰 治
そこら辺は対策があるから
多分大丈夫だよ〜 (ニヤニヤ
大丈夫かな…一寸心配になった…
江戸川 乱歩
むご!!!!!!むごんーんん!むごんんむー!
⚠︎訳 (コラ!!!!!!!2人とも!喋ってないで書類!)
乱歩さんが何か食べながら言っている
国木田 独歩
乱歩さんの言う通りだ!!!!!!!
2人ともノルマが終わらないと徹夜だぞ!!!!!!!
早く仕事をしろ!!
中島 敦
国木田さん…
よく乱歩さんの言ってることが分かりますね…
太宰 治
流石皆のお母さn(((((
国木田 独歩
太宰!!!!!!!口を動かす前に手を動かせ!!
そう言って国木田さんは
太宰さんを引き摺って行った…
中島 敦
ハハハ…僕も仕事しないと…
さぁ…やるか…
やる気がなかったけと頑張って席に戻った
泉 鏡花
おかえり敦。
敦のノルマ終わったよ。
中島 敦
え?!?!鏡花ちゃんやってくれたの?!?!
全部一人で?!?!
僕は鏡花ちゃんにお礼言い。

お礼に今度またクレープを
食べに行く約束をして探偵社を後にした…



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー