無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

《番外編》君の異能力を教えておくれ!②
そこには



異能力 「 あなた 」 (△△△△△△△)


① “物”に命を吹き込む
② 命令すれば逆らうことは無い
③ 基本的に命令がなくても命が危険だと感じれば
近くの物が貴方を助ける
④ 水に濡れると異能力が解除される
(雨など)(③も発動しない)
⑤ 物は何度壊れても濡れなければ
異能力発動中は復活する
⑥ 異能力を解いたら”物”は
壊してしまっても元の状態に戻る
自分
自分
……成程…
異能力が分かったのは良いが…

異能力の名前が



“俺の前世の名前だった “



……………………なんで………?
谷崎 ナオミ
?何か書いてありますの?
俺はナオミの言葉にハッとして
現実に引き戻される

ナオミは紙を覗いてきたが
何も書いてないですわ?と不思議な顔で見てくる
自分
自分
……………俺の
異能力が分かった!!
谷崎 ナオミ
!!本当ですの?!
おめでとうございますわ!!!
谷崎 潤一郎
えぇ!!おめでとう!!
太宰 治
おお!!!なになに?!





〜俺の異能力を説明する〜





太宰 治
…成程!だから物が勝手に!!
谷崎 潤一郎
凄い…!!
谷崎 ナオミ
せ、戦闘向けですわね!!

今日は異能力が分かって良かった良かった!!




俺たちは
スッキリした気持ちで探偵社へと歩いていく




この時は…





まさかイライラした国木田と


大量の書類が待っていることを知らずに……✌︎