無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

48
B太郎
B太郎
あなたさん!僕と付き合ってください!
あなた
あなた
ご、ごめんなさい!
B太郎
B太郎
そう、、だよね、
こっちもごめん急に告っちゃって、、、
B太郎
B太郎
じゃ!






こんにちは、グクです








中学生になって何回目の告白だろう





あなたの彼氏は俺なのに





気安くあなたに話しかけてんじゃねえ









あなた
あなた
、、、、ぐく
あなた
あなた
いるんでしょ?
グク
グク
ばれてたか




どうやら隠れて見てたのばれてたみたいです








あなた
あなた
いちいち私が呼び出されたときについてこないでよ
グク
グク
ごめん、、、
グク
グク
だって俺のあなたなのに、、
あなた
あなた
それはわかったから///





あ、照れた




















かわい←